スポンサーリンク

【オトチェ杯:リザルト】第8回オトチェ杯の振り返り

オトチェ杯

お疲れ様です、甘辛煮御握りといいます

第8回のオトチェ杯の振り返りです

スポンサーリンク

第8回のオトチェ杯:当日の様子

第8回のゲスト解説者はMAHさんでした!!!

現環境で強い構成とその配置や、それぞれの構成の有利不利、その構成をやる上で重要な駒についてなどについて詳しく解説していただきました

MAHさんといえば、ウォリアー9の記事で界隈を盛り上げてくれたオトチェプレイヤーです!

環境が変わり情報が変わっている部分もありますが、立ち回りや配置の考え方はいまでも参考になる内容だと思います
流行りの構成やアイテム優先度はどうしても環境によって依存してしまうので、現環境とズレが生じてしまう部分もあるかもしれませんが、投稿当時の環境を知れると思います

ウォリアーについての見解なども解説でお聞きできたので、勉強になりました!

MAHさんの解説や、試合をまだ見ていない方は是非こちらをご覧ください↓

当日の一部始終のYouTubeはこちら

【AutoChess / オートチェス大会】第8回オトチェ杯
シーズン終盤のオトチェ杯の優勝は誰の手に!?【第9回オトチェ杯のお知らせ】2021/01/29 21:00(JST) / 2021/01/29 12:00 (UTC)試合進行はオトチェ杯ディスコードで行いますので、ディスコードに必ず参加お願い致します^^*大会概要:

第8回オトチェ杯の優勝者

まずは第8回オトチェ杯の優勝者の発表です…!!

第8回オトチェ杯の優勝は「スットコ大先生」でした!

決勝進出者の方々はこちらです↓

それでは予選から結果を振り返っていきましょう

予選の配信卓の観戦感想

一次予選

1次予選は物理構成が多い試合でしたが、その中でケーブディバイン水のスピリット(以降水ディバと表記)がライフを守りながらうまく立ち回れていた印象です

j-mie選手は最終盤面で自由枠に2体目の竜の騎士☆2を入れていて、被ダメージを減らしていたのが良かったと思います

YS_Hub選手は、竜の騎士を先にj‐mie選手に引かれてしまって竜の騎士がなかなか重ならず、火力が足りずきつそうでした

アンデッド6は、ウォリアー9やナイトが多い卓だったので立ち位置も悪く、竜の騎士☆2やセイレーン☆2が出来てからも勝ち切れなくて厳しそうでした

Hsorimati選手は利子ポジからナイト6に向かいましたが、ナイトの一番強い10ラウンド前半からしっかりお金を入れてアベンジナイトを重ねていて、そこから連勝を取りに行く動きが見事でした

アベンジナイトをしっかり育てられたのでウォリアーや水ディバ、アンデッドに終盤までうまく勝ち続けて相当余裕がある様子でした

ナイト構成はビーストがいない卓だと、ナイト6を出して数体重ねれば10ラウンド以降で連勝を取れるので、思い切って10ラウンド前半にお金を入れる動きはとても有効だと感じました

二次予選

こちらの卓は一番にライフルマンを重ねたスットコ大先生の連勝が21ラウンドまで止まらず、勝利したときに相手に大ダメージを与えやすいビーストが二人いたので、とても早い卓になっていました

特にLA.ແຊ້ມさんは預言者エースのビースト6にオーガメイジを採用することで、預言者にオーガメイジのスキルを発動させてしちてんさんに22点パンチを与えました

ここまでうまくライフを保ちながら裏切りビーストをやっていたしちてん選手でしたが、予想外の大ダメージを受けて「スマホを投げそうになった」と供述していました

しちてんさんが22点パンチを受けたときのツイートはこちら↓

最終盤面は、インセクト・ナイト・水ディバが残っていて、ライフを80以上残していたインセクトは1位がほぼ確定していました

そのため、ナイトと水ディバの2位争いが起きました

mamipoさんは水のスピリットが☆3になっていませんでしたが、インセクトが終焉の審判者を複数持っていたので、スキルの打ち先にならないように水のスピリット☆2のままレベル10でシャーマン4を出していました

この判断が大正解で、インセクトから大ダメージを受けることなく最後のラウンドを乗り切り、2位争いに勝利しました

決勝戦

優勝者のスットコ大先生は、連勝のアドバンテージをうまく活用してメイジ9で逃げ切りました

卓のナイト6やウォリアー等はメイジ9が苦手とする相手で、しっかりパイソンワンドも作られていましたが、グリムコンボをうまく決めて対抗していました

大ダメージを受けにくいメイジ9でライフを高く保ち続け、たまに決まるグリム呪術医・大樹で相手に大ダメージを与えていたのがとても良かったです

一番上にいたのがメイジ9だったので、メイジ対策をする余裕が無かった人たちから落ちて行った印象でした

ナイトも早い段階でアベンジナイト☆3が出来ていたので、ライフもお金もなかった利子ポジの人は相当きつかったと思います

2位のj‐mie選手は連敗スタートでライフは少なかったですが、16ラウンドにナイト6でスットコ大先生の連勝を奪ってそのまま10連勝しました

木の棒が最初から最後まで1つも来なかったのですごくきつそうでしたが、8回しでアベンジナイトを☆3にして最後の1位争いまで食い込んだのはすごかったです

cheese選手は早いうちに人狼や幽霊ガールを重ねて、それで得たアドバンテージを利用し、ライフとゴールドを保ったままウォリアー9に到達していました

凪沙選手はキラビーストで相当強い形を作れていましたが、より完成度の高いメイジ9やナイトに苦しめられた印象ですが、卓によってはもっと上位が取れてもおかしくなかったと思います

パディ選手はアンデッド6でしたが、上位にナイト6・ウォリアー9・メイジ9等の不利な構成が固まっていて相当きつかったと思いますが、4位まで持って行けたのは素直にすごいなと思いました

今回上位を取ったメイジ9・ナイト6は、連勝、連敗からのスタートで、序盤中盤圧倒的な強さで周りに大ダメージを与えて卓を早めていったのが良かったのかなと思いました

第8回のオトチェ杯を終えて…

第8回のオトチェ杯ありがとうございました!

今回は参加人数が少なく1つ卓を減らして開催しましたが、皆さんの協力のおかげで無事開催することが出来ました

スムーズな大会進行に協力していただいてとても感謝しています

最近は出席率も高くなってきていてとても嬉しいです

現在のポイント表はこちら↓

次のオトチェ杯は1/29です!

まだ参加したことが無い方も是非エントリーしてみてください~

\\ 最後までお読みいただきありがとうございました //

【次回】オトチェ杯については↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました