スポンサーリンク

【オトチェ杯:リザルト】第7回オトチェ杯の振り返り

オトチェ杯

はい、皆さんお疲れ様です
乳酸です

第7回のオトチェ杯の振り返りです

ブログのようなものになりますが、ご覧いただけると嬉しいです

スポンサーリンク

第7回のオトチェ杯:当日の様子

第7回のゲスト解説者さんはJP.cofeさんでした!!!

現環境の強い構成や注目の構成などについて教えて頂きました!

また、配置の良いところなど細かい部分まで解説し、選手の良いところなども沢山教えてくださりました!

是非大会アーカイブもみてくださいね!!

当日の一部始終のYouTubeはこちら

【AutoChess / オートチェス大会】第7回オトチェ杯
新年2回目オトチェ杯の優勝は!?【第8回オトチェ杯のお知らせ】2021/01/22 21:00(JST) / 2021/01/15 12:00 (UTC)試合進行はオトチェ杯ディスコードで行いますので、ディスコードに必ず参加お願い致します^^*大会概要:

第7回オトチェ杯の優勝者

まずは第7回オトチェ杯の優勝者の発表です…!!

第7回オトチェ杯の優勝は「ごんしー」さんでした!

決勝進出者の方々はこちらです↓

それでは予選から結果を振り返っていきましょう

予選の配信卓の観戦感想

一次予選

ナーフを受けたとはいえ、まだまだ強いウォリアーとディバインケーブ水のスピリットが残り、二次予選突破しました

最終盤面では、体力が横並びになり誰が残るのか最後まで分からなかったです

個人的にはキャノングラニー☆2をメカニックの黄金心臓で重ねたすなしゃすさんが残りそうかな?と思っていましたが、シンさんのウォリアーに敗れてしまいました

終焉の審判者とかが刺さってしまったりしたのかなぁと予想しています

面白いなぁと思ったのが、ウォリアーが駒の数が多いということもあり、それぞれウォリアー9に採用しているシナジーがバリエーション豊かだなぁということでした

二次予選

二次予選では、ウォリアー9とアンデッド6ドラゴンが決勝進出しました

特にRenさんは、細かい部分の配置に気を配れており、配置で勝っている対面もあったので、とてもウォリアーの練度の高さに驚かされました

ごんしーさんは竜の騎士を☆3までつくっていたのがつよかったですね

アンデッド6ドラゴンのウォーロック枠にアルケミストを使用し、アンデッドとアルケミストのスキルが相性が良いことが勉強になりました!

ボブさんの自動配置を活用した、配置変更はとても印象的でした

大会の後自動配置をオンにしてみた人も多いのでは?

決勝戦

優勝されたごんしーさんは占星術師が22Rでかさなるという大罪を犯し、中盤から後半にかけてとても強かったです

シャーマン4が発動してからは、特に最強でした

MSG.Saiさんはゴブリンメイジにいくかと思いきや、いきなり9メイジに構成移行していてかなりびっくりしました

じぇみにっっ!!さんは体力1からの粘りがすごく、かなり強いウイングスアサシンでしたが、パイソンワンドに恵まれなかったのでなすすべなくメイジ9に倒されてしまいました

やはり、オトチェの強いプレイヤーが集まっている卓ということもあり、体力が横並びになっていて誰がどのタイミングで落ちそうかなど予想できないような状況になり、見ていて楽しかったです

第7回のオトチェ杯を終えて…

第7回のオトチェ杯ありがとうございました!

今回はエントリー自体が当日まで少ない状況だったため、開催できるか不安でしたが、沢山の方にエントリーと参加を頂き開催することができました

普段よりも出席率も高かったのでとても嬉しかったです

いつかは10卓で大会を開くこともできたら嬉しいですね!

現在のポイント表はこちら↓


次のオトチェ杯は1/22です!

まだ参加したことが無い方も是非お気軽にエントリーしてみてくださいね^^

\\ 最後までお読みいただきありがとうございました //

【次回】オトチェ杯については↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました