スポンサーリンク

【オートチェス :アップデート情報】2020.11.04告知情報

アップデート情報

はい、お疲れ様です

乳酸です

ゲーム内でアップデートがあったので、情報をまとめてみました

見つかってるバグ・わかりにくかった仕様

・裏切りのデモハン、もともとの射程に攻撃距離を+3するので魔化後の射程は「4」

スポンサーリンク

アップデート概要

・アベンジナイト・溶岩のシャーマン・裏切りのデーモンハンターの調整
・ケーブ・スピリット上方修正
・インセクト・ウォリアー、ナーフ


こちらは、11/05に実施のメンテナンス情報で特に気になった変更点です

前回のアップデートで変わったところが再度調整が入ったという印象です

この他にも表示や棋士スキンなどの修正やドロド工房のコンテンツ変更が行われる予定です

それでは、今回のアップデート内容について詳しく紹介していきます

↓前回のアップデート情報はこちら↓

【バランス調整*駒】アベンジナイト

物理防御:5→10

攻撃力:60/120/240→70/140/280

反撃の確率:10%/15%/25%→15%/20%/30%

新駒で期待はあったものの、シーズン始まる前のカスタムで遊んだ時くらいしか使っていなかったのでランクマでも全体的に使用率がひくかったのかも?

アベンジナイトは、同じ3Gナイト駒の中では物理防御5と低い数値でしたが、今回の修正で他の3Gナイト駒(不死騎士/羊の騎士)と物理防御が同じ10になりました

攻撃力やスキルも上方修正が入ったので、今後どれくらい使用されるのかたのしみです!

【バランス調整*駒】溶岩のシャーマン

【変更点】

HP:600/1200/2400→650/1300/2600

2G駒のなかでは高めのHPになりましたね。すこしHPがたかくなったのでタンクとして採用する人も増えるのでしょうか?

この後にも記述しますが、ケーブシナジーも上方修正があったので溶岩シャーマンがこれからどれくらい使われるようになるのか期待です

【バランス調整*駒】裏切りのデーモンハンター

【変更点】

「魔化」の攻撃距離4マス→3マス

追記:攻撃距離3マスは、魔化前の射程1に追加されるので、魔化後の裏切りの射程は「4」です

変身後の射程が4マスになったので、敵から攻撃を受けやすくなることを予想
今後裏切りのデモハンを使う場合は防御系アイテムの重要性もあがりそうです

これまで変身後の射程が、5マスだったので、変化後敵の火力が集中する中心地に向かってしまうことが少なかったと思います

今回の修正で、射程が4に変わることで今までよりも火力の中心地に向かいやすくなるので、今までよりも早く倒れてしまう可能性があるのかなぁと感じました

しかし、中心に向かいやすくなるということは、光羽のアーチャーのターゲットにされにくくなるということです

光羽のアーチャーのスキルで長時間スタンを貰い敵駒に囲われてしまうという事故は起きにくくなるのかな…と予想しています

これは幽霊ガールのスキルにもあてはまりますね

今回の修正は裏切りのデモハンに対するナーフだと思いますが、その影響がどれ程になるのか気になります

裏切りキャリーのビーストがどれくらい減るか、今までと変わらないのか見ていきたいです

【バランス調整*シナジー】ケーブ

【変更点】

種族効果(2)/(4)/(6)

HPボーナス:100/350/350+損失したHPの割合*700→150/450/450+損失したHPの割合*900

嵐のシャーマンが5Gになった影響で全く見なくなってしまったケーブグレーシャーマンが多くなるかもしれません!

また、ケーブディバインもまだまだ強いので、こちらの構成も強くなりそうでしょうか

ケーブは体力が少ないほど強くなる構成なので、連敗から狙う構成にケーブが仲間入りするかもしれませんね…!10枠構成になると思うので、お金の管理が難しいかも?

嵐4G時代に苦しいところからはいる敗戦処理ケーブグレーシャーマンも面白かったので、ちょっとまた試してみたいですねw

溶岩のシャーマンも上方修正が入ったのでかなり期待しています…!

嵐5Gになる前にいそいそと構築していたケーブデーモン構成をやってみるか!?とワクワクしています(尚、裏切りもナーフ入ってるので要検証)

ケーブ(6)の効果についての解説

【ケーブ(6)の効果】

450+損失したHPの割合*900

これを読んで完全に理解した者、挙手。

わたくし、正直全然わかりませんでしたw

「450+損失したHPの割合*900」をわかりやすく読み解いていきましょうか…!

まずは簡単に表で説明します

【ケーブ(6)の効果】450+損失したHPの割合*900:簡単な早見表
棋士HP損失したHPの割合損失したHPの割合*900の数値ケーブ(6)発動時のHP付与値(1駒あたり)
1000%0450
9010%90540
8020%180630
7030%270720
6040%360810
5050%450900
4060%540990
3070%6301080
2080%7201170
1090%8101260

このような数値になぜなるのか気になる方は、具体例を交えながら解説しているのでよかったらよんでください

もうお腹一杯の方は次のアプデ情報にむかいましょう…!

具体例:自分の棋士HPが50の時、ケーブ(6)を発動している場合

【ケーブ(6)の効果】

450+損失したHPの割合*900

まずは「450」これは駒のHPに「+450」をする。そのままです

問題は「損失したHPの割合*900」…ちょっと難しいですね

少しずつ簡単にしていきましょう

「損失したHPの割合*900」=「棋士HPの減った分の%」×「900」

「損失したHPの割合」ってわかりにくいのですが、「棋士HPの減った分の%」です

言い換えただけじゃん。ちゃんと解説して。

たとえば、自分の棋士HPが50のとき、棋士HPが全体の50%減っているので、「棋士HPの減った分の%」はつまり「50%」です

先ほどの式にあてはめてみましょう

「損失したHPの割合*900」=「減った分のHPの%(50%)」×「900」= 450

ケーブ(6)の効果をもう一度思い出して考えてみると

Q.自分の棋士HPが50の時、ケーブ(6)を発動している場合

450+損失したHPの割合*900 = 450(そのまま)+ 450(「減った分のHPの%(50%)」×「900」) = 900

まとめると、「自分の棋士HPが50の時、ケーブ(6)を発動している場合」、味方の駒全員に「900」ずつのHPが付与されます

だいたいケーブ6が出せるのは、レベル9かレベル10なので、味方全員にHP付与があると、レベル9の場合は合計「8100」、レベル10の場合は合計「9000」のHPバフがあると考えます

HPめっちゃ高くなるから超強い!

すこし真面目に解説してしまいましたが、ご質問があればツイッター(@new3_game)でリプライかオトチェの森のディスコードで「@New3」メンション、配信中に質問頂ければ回答いたします^^

【バランス調整*シナジー】スピリット

【変更点】

種族効果(2)/(4)

石化の持続時間:3→3.5秒

前回ナーフが入ったスピ4に調整がはいりましたね

石化時間が前回4秒から3秒に変わりましたが、その影響は大きかったですね

インセクトやアサシンが止まらなかったので、ちょっと時間を延ばしたというところでしょうか

【バランス調整*シナジー】インセクト

【変更点】

種族効果:インセクトシナジーで召喚された高級インセクト駒の確率が下がる

正直ちょっとわかんないですw
公式から出る駒の売却価値に応じた虫の召喚一覧表がでるのを待つしかなさそうです

たぶん、売却価値に応じた虫駒のコストとレアリティの種類が増えたりすることで、確率が変わるのかなぁと思っています

追加情報待ちになるかな…

【バランス調整*シナジー】ウォリアー

【変更点】

ジョブ効果

物理防御:5/12/18→5/10/15

ウォリアーの物理防御がちょっと下がりましたね

最近ハンターで連勝してても、重なりの良い6ウォリアーに連勝を止められてしまうことが多かったので6ウォリ、9ウォリの評価が少し高めでした

この物理防御がどれくらい影響あるのか、6ウォリとか使ってためしてみたいです

まとめ

今回、急ぎ足のアプデ情報のまとめになった為簡単な内容になってしまいました

上記の内容以外は戦闘に影響がない内容だったので紹介は省かせて頂きました

裏切りのデーモンハンターとケーブシナジーが好きなので、ちょっとその部分だけ異様に意見が長いですが…(笑)

一緒にアプデ内容予習してくださった方々ありがとうございました!

以上アプデ情報まとめでした!

\\ 最後までお読みいただきありがとうございます //

タイトルとURLをコピーしました