スポンサーリンク

オートチェス アサシン編

お知らせ

こんにちは!ポンヌと申します。

簡単にオートチェスの実力を述べますと

S5クイーン到達

日本ランクは21位でございます。(クイーン到達時)

記事の内容に関しては諸説有りますので、参考までに御覧下さい👍

スポンサーリンク

アサシン

アサシンジョブは3と6が存在します

アサシン3

味方のアサシン全員の攻撃は15%の確率で3倍のダメージを与え、戦闘ラウンドの開始後、最初の通常攻撃は40%の確率で3倍のダメージを与える。

アサシン6

味方のアサシン全員の攻撃は30%の確率で3.5倍のダメージを与え、戦闘ラウンドの開始後、最初の通常攻撃は70%の確率で3.5倍のダメージを与える。

1G駒 ソールテイカー

2G駒 水のスピリット 深海の歩行者

3G駒 致命の暗殺者 砂漠の主 毒竜

4G駒 光羽のアサシン

以上の計7駒になります。

構成

アサシン6ウイングス3の下の構成を目指します

残り3枠は自由枠です

敵の構成を見て決めましょう

特徴

長所

①相手の盤面後方に跳び、後ろの駒から倒す(アサシンジャンプ)

ハンターなど射程があり火力を出す駒から狙って倒してくれます

②スキルを打たれる前にオーバーキル

クリティカルダメージを与えるため、敵にスキルを打たせる暇を与えません

③3G駒までで構成完成

6アサシンだけで良ければ3G駒だけでも出せます

つまり他の強いゴブリンやナイト構成が完成する前に

高火力のアサシン構成は完成することができます

要するに前中盤(11~20R)で完成してしまえばその間は最強になります

④序盤で一体は倒す

駒が重ならずきつい序盤(1~10R)では負けるのは仕方ないとして

負け幅を減らしたいときなどにアサシン3だけでもだすと

敵の数を減らしてくれる可能性が高まります。

短所

①体力が少ない

アサシン駒は比較的に他の駒より瞬間火力を出しますが体力が少なくもろいです

なのでタンク駒がとても重要になってきます

タンクが敵の矢先に立って攻撃を受けている間に

後ろや横からアサシン駒が攻撃し敵を倒していくのが理想です

②後中盤〜終盤エース駒が育成できてないと勝てない

後中盤~終盤(21~40R)運が良い人以外

だいたいの構成は21Rで完成させてきます

完成された構成にアサシンで打ち勝つためには

エース駒(深海の歩行者または致命の暗殺者)が星3になっていないと

きついので絶対に作れる予に目指しましょう

構成の特徴を覚えることは重要です

自分が構成を作るときだけでなく

敵がその構成を作っている時の対策になるからです。

駒の説明

  • ソールテイカー
  • 水のスピリット
  • 深海の歩行者
  • 致命の暗殺者
  • 砂漠の主
  • 光羽のアサシン
  • 大樹の賢者

エース駒(重要駒)

エース駒とは構成の中で最もダメージを出す駒の事です。

エース駒というのはどんな構成にも存在します。

深海の歩行者

最重要駒です!

2G駒で絶対に星3を目指します。

前中盤(11~20R)当たりで星3を作れば他を圧倒し負けることはないです。

致命の暗殺者

圧倒的なエース駒です

しかし3G駒であるために重なるのが遅く、星3にするのが難しいです。

星3になった場合はアイテムなどを全て乗せれば一人で敵を壊滅させます。

大樹の賢者

重要駒のタンク役です。

ドルイドなので割と簡単に星3になります

星3になると体力も高く、スキルで回復もするため

かなり高性能のタンクになります。

さらにウイングスシナジー持ちなので攻撃もよけ長時間タンクとしての役割を

全うしてくれます。

ソールテイカー

仮エースとなる重要駒です。

エース駒の育成をしていくときについでに育成する感じです

1G駒なので割と簡単に星3になります

星3になるとかなり強く、エース駒の育成が完了するまでの間活躍します

立ち回り

それでは立ち回りについて説明していきましょう

アサシンは連勝だけでなく連敗からも目指せますが

連敗に関しては別の記事に執筆いたします。

序盤(1~10R)

序盤はゴブリン3アサシン3を目指しましょう

目標は

ラウンド10開始時でレベル6:10G(アサシン駒1体星2)

アサシン構成をやる上で必要なアイテムは後述しているので

そちらを参考にアイテムを拾ってください

前中盤(11~20R)

ここではお金をしっかり貯めて50Gの利子を目指します

レベル7に到達したら、50Gの余剰分を

ガチャ(ショップの更新)をして駒を重ねていきます。

目標は

ラウンド20開始時でレベル7:50G(アサシン6発動、エース駒とタンク駒の星3)

注意:先述したエース駒、重要駒以外の駒は星3は目指しません。

特にやりがちなミスは水のスピリットを買う方がいますが全くおすすめしません

理由はエース駒の育成さえ完了すれば勝てるのと

他の駒のためにお金とベンチの枠を使いたくないからです。

後中盤(21~30R)

ここあたりで他の構成の人たちも構成が完成し、かなり強くなります。

その為、ここまでにエース駒または重要駒は絶対に星3にしたいです

重なり次第ではならないときがありますが残り1体で星3になりそうなときは

利子を無視して回して最低でも26Rまでには星3を作りましょう

その後は、またお金を貯めてレベル8、9を目指してください

目標は

ラウンド30開始時でレベル8:50G(その他の重要駒の星3)

終盤(31~40R)

敵の構成を確認します。

メイジが居るならマリーンを、ゴブリン6がいるならスピリットを目指します。

あとは雑に引いた5G駒を追加するのが良いでしょう

目標は

ラウンド40開始時でレベル9:50G(敵の構成に強い駒を出している状態)

最終盤(41~)

ここでは上位3,4には決まっていると思います。

レベル10も目指します

また別の記事で書きますが

次に当たる敵を確認し、相性の良いシナジーを発動させ、配置をしていきます

目標は

最後まで生き残り1位になること

アイテム

アサシン構成に行くときの優先度の高いアイテムを順番に載せています。

怒りの斧

アサシン駒は範囲攻撃できる駒が少ないので

このアイテムは必須です

エース駒の火力が倍増します。

チャージマスク

速度も上がり、回復もするので必須です。

序盤の吸血マスクはかなり強いので絶対にアサシン構成に行くと決めたら

序盤から合成してもいいでしょう

注意:深海の歩行者または致命の暗殺者に持たせましょう。

伝説の酋長の鎧

エース駒を守りましょう。

竜爪の杖

敵にメイジがいるときは必須です。

中盤でメイジを目指している敵が居るのを確認したら

最優先で作りましょう。

各対面への対策

メイジ6

アイテムのパイソンワンドがあるときはマリーン2でいいでしょう

深海の歩行者がマリーン持ちなので

アクアハンター、セイレーン、深海の守護者を入れましょう(レベル8必要)

ゴブリン6

スピリット4を目指します

下に構成の完成図を載せています

一応レベル9で完成するのですが闇のスピリットを引かなくてはならないし

タンク役も居なくなるので

先にレベル10を目指すと良いでしょう

補足

駒の自由枠についてですが

大樹の賢者とグリムタッチのコンボが決まるため(タンク性能の大幅向上)

グリムタッチをいれるパターンも有ります

後書き

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

今回執筆してるのは中級者編です。

上級者の卓だと通用しない場合があるのは御了承下さい。

ただ自分が使っている戦法、考え方等を記事にしています。

実際クイーン到達までに使った内容です。

基本的な知識だけかもしれませんが実際活用している知識です。

質問等ございましたらコメントください。

#Auto chess #オートチェス #スマホアプリ 

コメント

  1. […] オートチェス構成まとめ…pooonur.com2020.08.15 オートチェス アサシン編…pooonur.com2020.06.13 […]

タイトルとURLをコピーしました