スポンサーリンク

【オトチェの森週刊レポート】vol.3≪2021.02.20~2.26環境≫

オトチェの森週刊レポート

おつかれさまです
乳酸です

今週オトチェの森週刊レポートです!

1週間の構成・駒・アイテムのteirを対象者にアンケートを取り図にまとめていきます

アンケート対象者は、きんぴらさん、ランキング上位者、配信者、オトチェの森運営スタッフです

アンケートご協力

きんぴらさん(棋士ID:Y79R3)

自家発電さん(棋士ID:YMZLV)

るいさん(棋士ID:Y8DKS)

アンケートの結果をもとに、きんぴらさんに総評を頂けることになりましたので、より詳しく環境について知ることが出来ます

上級者はもちろんのこと、始めたての方、復帰勢にもおすすめなレポートにできるように制作していけるようがんばります

毎週継続的にだしていくので、ティア表が変わらなければ環境がずっと変わっていないことも分かるので、面白くなりそうです

よかったら先週のレポートもご覧ください

きんぴらさんをはじめ、アンケートにご協力頂きました皆様に感謝申し上げます

オトチェの森週刊レポートVol.2

それでは今週のレポートです

スポンサーリンク

Tier構成編

いまの環境で強い構成聞いてきました
構成表も載せてあるので、参考にしてみてください

※構成表はあくまで1例なので、これ以外の組み合わせで試合されている時もあります※

アンケート協力者からのコメント

tier1:ディバイン
ディバインメイジではなくディバイン
序盤からパルスワンドがあれば強い
プリーストが常に入っているのでライフを守りやすい
メイジ、ナイト、ウォロ、ケーブと型が多いので 駒の集まりで柔軟に構成を選べる

ディバインメイジ
ディバインウォーロック
ディバインナイト

ケーブディバイン

tier2:ウイングス6
連敗から入れる ディバイン、ナイト、終焉型ビーストに強い Lv7から強い
アイテムが物理攻撃寄りならアサシン、マナアイテム寄りならハンター型
終盤相手に合わせてマリーン4、スピリット4、シャーマン4を出せる
ウイングスシナジーが強化されたので駒全体の生存時間が延びた

ウイングスアサシン
ウイングスハンター

tier3:ナイト6
連勝している場合はヒューマン6を付けてLv12を目指せる
Lv7から強い
ディバインの大樹の賢者が弱くなったので立ち回りやすくなった


No1. ドラゴンメイジ  
構築難度は高いが組めればかなり一位が取りやすい。
ディバインの大樹が苦手だったので少し立ち位置がよくなった一方で6ハンターが連勝を止めてくるので注意が必要。
亀乗りへの依存度が非常に高いので、亀から入る事を意識しておくと、組めずに崩壊するパターンが減ります。

No2. ウイングスアサシン  
元々密かに強かったがバフを受けてさらに強くなった。
環境が物理によってきているのでそれも追い風。
構築が被ると急激に弱くなるのでよく卓を見て組む必要がある。
終盤はスピリット4,シャーマン4でメタられるので、出来るだけゲームスピードをあげて余裕を与えないのが重要。

No3. ビースト6
アイテム依存度の低さが魅力で合成が噛み合わない時でもごまかしが効く。
調整前は終焉型が刺さる環境だったが、ディバインが数を減らした事で終焉に拘らず、アルケミ、裏切り、グレーシャー型と駒とアイテムの引きに合わせて自由に組める環境になった。
これら以外もディバイン、ナイト6、ウォリ9、アンデ6等は安定して上位を狙えるパワーを持っていると感じているので、特定の構築に決め打つよりは卓を見て有利な構築、被らない構成を優先するのがいいと思っています。

パワースパイク(強くなるラウンド帯)が早いかつ終盤力のある構成を選出しました。

ビースト6
序盤に裏切りのデーモンハンターが引け、ハンター(3)やケーブ(2)(4)、ゴブリン(3)などと重なったコマを使いつつラウンドを進め、ビースト5種(熊のドルイドを除く)の集まりや裏切りのデーモンハンターの重なりが良い時、熊のドルイドを引けた時にレベル7または8でロールをしラウンド17-18あたりでの完成を目指します。
裏切りのデーモンハンターは星3を目指さず、終焉型ビーストや、終焉アルケミ型インセクト2に構成移行していくのが強いと感じました。

インセクト

デモンハンター(2)を出しているおかげで、卓に構成被りがいても強く出れたりナイト側がデーモン対策をできないといった強みがあります。
デモンハンター(2)がいらないと判断した場合はウォーロック(2)グレーシャー(2)(9レベル)の形を取るのも良いです。  

おすすめアイテム3種 :テレポート短剣、パイソンワンド、アイスプレートメール

ナイト6  
序盤に煉獄の騎士☆2や羊の騎士アベンジナイトが引けてラウンド1〜3でシャドウブレードが合成できたり木の棒が2本入手できた時に目指します。
r12-16でアベンジナイト☆2でのナイト6の形が作れると良いです。
レベル7でグレーシャーの追加、レベル8でアンデッド、ウォーロックの追加が出来ますが、煉獄の騎士、羊の騎士、不死騎士、アベンジナイト達の重なりを優先し6レベ、7レベでロールするのがおすすめです。
レベル8で50利子をキープした状態でアベンジナイト☆3を目指します。
卓にビーストがいる場合、デモンハンター(2)が出てない場合は9レベルに上げて禁忌のデーモンハンターを追加し対策をすると良いです。

おすすめアイテム3種 :シャドウブレード、呪われた吸血のマスク、鋼の鎧(酋長の鎧受け)

ディバインナイト  
今回挙げた中で最も平均順位を高く保てる構成だと思います。
1位を取り切るのは難しいかもしれません。  
序盤にアグライア、煉獄の騎士、羊の騎士が来た場合や、魔力の結晶が来た場合に目指します。
6レベルまでは所持金を気にせずレベルを上げて問題ありません。(3コスコマの確率上昇&ライフを守るため)ラウンド15-16あたりで6レベル/50ゴールドのキープした状態でロールをし、羊の騎士☆2を作ります。
羊の騎士☆2を作り、レベル7でディバイン4ナイト4の形を作ることができればライフをある程度守れ、連勝する可能性もあります。
その後はナイト駒の☆3や終焉の審判者を目指し、7レベルでロールをし、2人目の羊の騎士☆2や終焉の審判者☆2ができたら8レベルに上げどちらかを入れます。
羊の騎士☆3(ラウンド32.33目安)ができれば終焉の審判者が入っているところや裏切り型ビースト以外には負けないと思います。
その後は終焉の審判者を2体入れたり、ナイトを切って4シャーマンの追加や5コス駒の追加をし立ち回ります。
終焉の審判者に非常に弱い構成のため、卓の終焉の審判者持ちの人を常に意識した配置(神使で終焉の審判者を奪う、羊の騎士で確実に火力源にダメージを与えるetc…)にしましょう。
またディバイン対面時は相手の神使に終焉の審判者や羊の騎士が取られることのないよう注意しましょう。

おすすめアイテム三種:テレポート短剣(パルスワンド)、アイスプレートメール、パイソンワンド

【上記以外の構成で可能性を感じているもの】
ハンター6→5ドラメイジ
序盤のアイテムであまり良いものができなかった時に目指します(サンダーハンマーしかできない!など) 駒のピックはハンター、ケーブを、中心に取ります。
ハンター(3)、(6)とケーブ(2)、(4)、ウィングス(3)などを絡めながらレベル9まで進めていき、4コスの主要駒(ドラゴンナイト、亀乗りの長老)などが揃えば構成移行を考えます。
ラウンド26-30くらいに連敗することを意識したライフ管理が必要と思われます。
セイレーン、デストロイヤー、闇のスピリット、雷神などとにかく強いコマをたくさん入れることができたりモブ戦でヒューマン(6)を出しやすいことも強いです。

おすすめアイテム3種:パイソンワンド、回復の玉(リフレッシュの球受け)、黒氷ランス(スピリットランス受け)

ハンター6
ドラゴン5

tier1 :6ナイト
大樹の賢者が抜きやすくなったからアベンジナイトが育ちやすくなった
12r6レベでめちゃ回してアベンジナイト重ねて連勝取る動きが強い

tier2:ウィングスアサシン
被ると弱いけど一人で行くとすごく強い
基本連敗からだから安定はしない

tier3:ディバメ
まだ強い
弱体化されて大樹と亀が重なりやすくなった
ウィングスの強化でメイスがそこそこ作られるのでパイソンを持つ人が少し減ったかも

アンケート結果についてのコメント

大きなアプデがあったので、環境の変化があったように見られますね!!!

これから強くなっていきそうな構成はなんですか?

環境の理解が深まるとパワースパイクが早まる傾向にあるのでLv7から強い構成や重なりが無くても強いメイジ系が強くなっていきそうです!

アイテム優先度編

アイテム何をとるか……も環境によって変わってくるので、構成と合わせて質問しました
Tier構成に関係するアイテムも多いですが、何のアイテムをとればよいかが分かります

アンケート協力者からのコメント

①パルスワンド
とりあえず序盤作っておけば強いアイテム
ディバイン系に行くなら必須

②シャドウブレード
アサシン、ビースト、ナイトをやる上での必須アイテム

③アイスプレートメール
とりあえず前衛に持たせておけば強いアイテム

1.パルスワンド
メカでもハンターでも連勝するにはほぼ必須の強アイテム
1本目はほとんどの構成で腐らないので連勝を目指す時は必ず取る。

2.シャドウブレード
3r時点でパルスワンドが作れない時は連敗を強く見ているため、 連敗ウイングス6、ウォリ9、ナイト6など連敗と相性のいい構成で腐らないシャドウブレードを優先。

3.アイスプレートメール
パルスワンド同様どの構成でも腐らない強アイテム
パルスワンドはないが駒の集まりがよく、勝ちたい時に作る

るいさんのアイテムについてはティア構成の方で、構成毎のアイテムを記載して頂いているので、そちらを参照ください

パルスワンド
メイジ系とビースト系が見れる
他の構成でも腐りにくい
アサシンには行けなくなるけど広く見れる

呪われの吸血マスク
アサシンとナイトが見れる
アサシンが大好きなので貝が来てるならパルスより取る
被りが多いならナイトに行けるからあり

アイスプレートメール
広く見れる
アサシン以外のどこにでも行ける

アンケート結果についてのコメント

やはり人気なのはパルスワンドやアイスプレートメールに感じます!

これらのアイテムが人気な理由は何でしょうか?

どちらのアイテムも序盤から強さを発揮し、全ての構成に使えることが人気の理由だと思います

1-2G駒優先度編

1-2Gの優先度を聞くと何がわかるかというと…
シンプルに序盤なにを買えば良いのかが分かる他、強い人が序盤何のシナジーを出して連勝したいと考えているのかというのが分かるようになります

アンケート協力者からのコメント

①ヘブンボンバー
序盤のパルスディバインボンバーの強さは健在。
メカ連勝も狙える

②デーモンハンター
ウイングスや裏切りビーストに入り、序盤のゴブリンや煉獄の騎士に強く出れる

③煉獄の騎士
性能の高いナイト駒

No1. ヘブンボンバー
No2. ライフルマン
No3 隻眼のハンター


序盤はハンター(3)かメカ(3)のどちらか近い方を目指すのでそれに関連した駒をとります。
「次のラウンドで〇〇が引ければ連勝できる」形を作っておいて、引けなかったら諦めて連敗します。
ライフルマンはドワーフシナジーにより被ダメ軽減に貢献するので連勝連敗ともに使いやすい駒です。

禁忌のデーモンハンター
煉獄
ライフルマン


(ナイト2、ハンター3、デモハンの形を強く見てます)

隻眼のハンター
ハンターが見れる
連勝が取れればほぼ全ての構成に移行できる
今はいろんな構成が流行ってるからハンター始まりが少し増えた気がする

煉獄の騎士
ナイトが見れる

深海の歩行者
棒が来てればほぼ取る
アサシンが見れる

アンケート結果についてのコメント

先週と一転してメカの優先度が少し緩やかになったように感じます

今週のアプデでハンター強化があった関係もあり、ハンター駒がランクインしているプレイヤーもいますね

これから序盤はどのような駒の優先度が高くなりそうですか?

現状様々な構成が活躍できる環境なので構成移行しやすいメカ駒やハンター駒の優先度が高くなっていくと予想します!

今週のアプデ内容はこちらから↓

質問:全体通してコメントとかおもしろおかしい立ち回り教えてください!

大樹の賢者のバグ修正によりディバインメイジが弱体化したが安定感は健在
ウイングスシナジー強化によりウイングスアサシン、ハンターなどが使いやすくなった
今後のウイングスが流行るとビーストの立ち位置が悪くなると考えられる

ロングゲームを助長していたディバインがナーフされた事で調整前よりゲームスピードは上がると考えています。
ウイングスやビースト、ナイトなどの完成の早いシナジーの立ち位置はさらに良くなるはずです。
またナーフにより数を減らしているディバインもかなり弱くなったものの、まだ戦える力はありそうです。
パイソンワンドの減少、大樹の奪い合いの緩和などポジティブな要素もあり、まだまだ使う機会がありそうです。

大樹の賢者修正後の環境を考えて発表させていただきました。
前環境最強だったディバインメイジ、シャーマンは中盤のライフ管理の難しさからランキングから外しました。
環境初期ということもあり構成が定まってないことからどの構成も強みを出せれば1位を取れると思います。
その分アイテム合成は慎重になる必要があります(特に呪われた吸血のマスク!)ですが保留するのはパワー不足になるので慎重かつ大胆に!

ありがとうございました!🐼🐼🐼

今週も充実のコメントを頂きました!
みなさんありがとうございます!

おわりに

週刊レポートにご協力いただきました皆様ありがとうございました!

また来週も発行していきたいと考えておりますので、是非楽しみにお待ちいただければと思います!
なにか意見や考察、疑問はオトチェの森Twitterの週刊レポートツイートを引用の上コメント頂ければと思います!

それではまた来週をお楽しみに!

オトチェの森週刊レポートまとめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました