スポンサーリンク

【オトチェの森週刊レポート】vol.39≪2021.11.04~11.10環境≫

オトチェの森週刊レポート

おつかれさまです
乳酸です

今週オトチェの森週刊レポートです!

1週間の構成・駒・アイテムのtierを対象者にアンケートを取り図にまとめていきます

アンケート対象者は、きんぴらさん、ランキング上位者、配信者です

アンケートご協力

きんぴら(棋士ID:Y79R3)

MAH(棋士ID:YUUCLI)

j-mie(棋士ID:YU6NTA)

アンケートの結果をもとに、きんぴらさんに総評を頂けることになりましたので、より詳しく環境について知ることが出来ます

上級者はもちろんのこと、始めたての方、復帰勢にもおすすめなレポートにできるように制作していけるようがんばります

New3
New3

毎週継続的にだしていくので、ティア表が変わらなければ環境がずっと変わっていないことも分かるので、面白くなりそうです

よかったら先週のレポートもご覧ください

きんぴらさんをはじめ、アンケートにご協力頂きました皆様に感謝申し上げます

スポンサーリンク

Tier構成編

New3
New3

いまの環境で強い構成を聞いてきました

構成表も載せてあるので、参考にしてみてください

※構成表はあくまで1例なので、これ以外の組み合わせで試合されている時もあります※

アンケート協力者からのコメント

Kinpira
Kinpira

ケーブ6ディバイン
ハンター、ディバイン、ウォリアーから移行しやすい
連敗から入ることもできるが、連勝から入った方が安定しやすい
HPが少なくなればなるほど構成の耐久力が上がりプリーストも出せるので下位落ちしにくい
どの5G駒がbanされていても強い構成だがカーン、雷神、闇のスピリットがいると最終構成が強くなる
パルスワンドよりも回復の玉や儀式宝杖を複数個作る意識をした方が最終的に強くなる
完成度の高いビーストやグレーシャー6、デーモンなどがいると負けやすい


メイジ9
ハンター、ヒューマンメイジ、ディバインメイジ、シベットメイジから移行しやすい
ジャイロコプター、デストロイヤー、スペースウォーカーがいる時に狙う事が多い
序中盤ヒューマン連勝できている場合はドラゴン5へ移行する
占星術師がいる場合は最終的にシャーマンメイジに移行する場合もある
カーンがいる場合はホーン4ディババインに移行する場合もある
近接物理構成が多い場合はスピリット4ディバインに移行する
パワースパイクが早くランクマッチで何かと多いメカ6やビースト6に有利を取れる
インセクト、シャーマン4に弱い
自由枠が多い&周りに合わせて構成移行ができる&序盤の引きが悪い時でも作りやすいのが強み


太古族
R3までに呪われた吸血のマスクorテレポート短剣orサンダーハンマーを作った時に狙う構成
ハンター連勝、アサシン連勝、ディバイン預言者、預言者太古から狙うことが多い
連敗から入ることもできる
パワースパイクが早い
どの5G駒がbanされていても強い
メイスがないとウィングスに大ダメージを食らいやすい
デストロイヤー、キャノングラニー、ドラゴン5に弱い
グレーシャー6に対して強い
預言者や隻眼のハンターを入れていると棋士へ大ダメージを与えることができるので試合を早く終わらせることができる
序盤の引きが悪い時に狙いやすい構成

MAH
MAH

1ホーン4ディバイン4シャーマン4
2ビースト6
3メイジ9


ホーン4がナーフを受けましたが、ほぼ影響はありません。

一番強く使えるディバインシャーマンと組み合わせるのが強いです。

続いてビースト6。

スペースウォーカーが強すぎます。
続いてメイジ9。

安定した立ち位置でビーストにも有利に立ち回れます。

j-mie
j-mie

ケーブ6ディバイン
構成選択のハードルが低く、構成パワーが高いため上位が安定する。
アイテムも魔力の結晶一つあれば良く、連敗スタートでもOK。
5g駒次第で全構成対策できるので勝率も悪くない。
卓に被りが多い場合は運ゲーになりやすいので、諦めて空いてる構成に流れるか周りより早く50g貯める。


グレーシャー6
最終構成としては非常にパワーがあり、完成すれば1位を取りやすい。
序中盤はハンター6、アサシン6、ビースト6、ケーブデーモン、ナイト6など何でも良く、受けの広さがあるのも魅力。
占星術師、幻影の女王、太古族、ホーン4など対策も多いので注意。


太古族
ビーストやグレーシャー6など耐久力が並の相手に対して非常に強い。
またスピ4などの制御行動が効かないため小手先では対策不可な点も強い。
ケーブ6など耐久の高い相手はやや苦手だがアイテム運が悪く無ければ十分戦える。
深海の歩行者、太古支配者に大きく依存してるため、集まりが悪いと簡単に下位落ちするのでアサシン6等からの移行も見た方が良い。

アンケート結果についてのコメント

New3
New3

ケーブ6がまたランクインしてきましたが、こちらの構成はどういったところが今の環境でつよいのでしょうか?

Kinpira
Kinpira

シーズン終盤ということもありランクマッチで実力の差が大きく離れているマッチングが増えてきたので序盤から終盤まで無理な立ち回りをしなくても安定しやすいケーブ6ディバインの優先度が上がってきました。

アイテム優先度編

New3
New3

アイテム何をとるか……も環境によって変わってくるので、構成と合わせて質問しました
Tier構成に関係するアイテムも多いですが、何のアイテムをとればよいかが分かります

アンケート協力者からのコメント

Kinpira
Kinpira

テレポート短剣
どの構成でも使えるアイテム


サンダーハンマー
序盤連勝のために作るアイテム


パルスワンド
メイジ9にいくなら必須
序盤連勝にも役立つ

MAH
MAH

パルスワンド

テレポート短剣

サンダーハンマー


基本的にディバインを見ているのでパルスワンド、テレポが欲しいです。

ハンタースタートの場合はサンダーハンマーも強いです。

j-mie
j-mie

テレポート短剣

回復の玉

アイスプレートメール


今は利子ポジがかなり弱いので連敗行かないならアイテムは必ず取ってライフ残すのがオススメです。

アンケート結果についてのコメント

New3
New3

テレポート短剣が全ての回答者共通でランクインしていますが、逆に使いにくい構成はありますか?

Kinpira
Kinpira

不死の教皇を使ったディバインや序中盤のディバインメイジ、ヒューマンメイジはテレポート短剣が使いにくいのでパルスワンドの方が優先度高いです。

1-2G駒優先度編

New3
New3

1-2Gの優先度を聞くと何がわかるかというと…

シンプルに序盤なにを買えば良いのかが分かる他、強い人が序盤何のシナジーを出して連勝したいと考えているのかというのが分かるようになります

アンケート協力者からのコメント

Kinpira
Kinpira

隻眼のハンター
序盤ハンターの前衛
序盤のケーブとハンターは強い


ライフルマン
相手の駒を減らしライフを守ることができるハンター


光羽のアーチャー
序盤マナアイテムを持たせると強いハンター


MAH
MAH

1.隻眼のハンター
2.ライフルマン
3.光羽のアーチャー


序盤はハンター最優先です。

j-mie
j-mie

1位 隻眼のハンター
2位 剣聖
3位 水のスピリット


アサシンやナイト、ウォリ6が増えていてハンター連勝の維持が大変になってる印象があります。


勿論ハンターは強いので狙いますが拘り過ぎなくて良いと思います。


あと水スピはホーン4のトーテムによる沈黙効かないので(バグ?)、カーンいる時は結構長く使えます。

アンケート結果についてのコメント

New3
New3

やはり2G駒やケーブ駒が人気があります。

序盤はどのようなことを意識しながら立ち回るのがいいですか?

Kinpira
Kinpira

アイテムや駒の集まりが悪い時はアイテムを取らずに連敗してお金を稼ぐ!

序盤連勝できそうな場合は少し周りより早くお金を入れて連勝が途切れないようにする!

勝ったり負けたりな中途半端な立ち位置にならないようにする!

質問:全体通してコメントとかおもしろおかしい立ち回り教えてください!

Kinpira
Kinpira

太古支配者を信じろ。

MAH
MAH

猿ナーフはよ

j-mie
j-mie

最近序中盤の繋ぎとしてアサシン6も結構やるのでは、と思ってます。
ライフ残せるし、お金もかからないので比較的自由に移行できるし、

そのまま最後まで使っても強い印象です。

おわりに

New3
New3

週刊レポートにご協力いただきました皆様ありがとうございました!

また来週も発行していきたいと考えておりますので、是非楽しみにお待ちいただければと思います!
なにか意見や考察、疑問はオトチェの森Twitterの週刊レポートツイートを引用の上コメント頂ければと思います!

それではまた来週をお楽しみに!

オトチェの森週刊レポートまとめ

オトチェの森週刊レポート
「オトチェの森週刊レポート」の記事一覧です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました