スポンサーリンク

【オトチェの森週刊レポート】vol.35≪2021.10.07~10.13環境≫

オトチェの森週刊レポート

おつかれさまです
乳酸です

今週オトチェの森週刊レポートです!

1週間の構成・駒・アイテムのtierを対象者にアンケートを取り図にまとめていきます

アンケート対象者は、きんぴらさん、ランキング上位者、配信者です

アンケートご協力

きんぴら(棋士ID:Y79R3)

Ballon(棋士ID:GFRIR9)

motimoti(棋士ID:Y9VAY1)

アンケートの結果をもとに、きんぴらさんに総評を頂けることになりましたので、より詳しく環境について知ることが出来ます

上級者はもちろんのこと、始めたての方、復帰勢にもおすすめなレポートにできるように制作していけるようがんばります

New3
New3

毎週継続的にだしていくので、ティア表が変わらなければ環境がずっと変わっていないことも分かるので、面白くなりそうです

よかったら先週のレポートもご覧ください

また今週からアプデの周期的に水曜日発行にずらさせていただきます。

きんぴらさんをはじめ、アンケートにご協力頂きました皆様に感謝申し上げます

スポンサーリンク

Tier構成編

New3
New3

いまの環境で強い構成を聞いてきました

構成表も載せてあるので、参考にしてみてください

※構成表はあくまで1例なので、これ以外の組み合わせで試合されている時もあります※

アンケート協力者からのコメント

Kinpira
Kinpira

シャーマン4メイジ
ハンター、ヒューマンメイジ、ディバインメイジ、メイジ9、パンダから移行しやすい
占星術師がいる時に狙う事が多い
高コスト駒が沢山盤面に出るので棋士に与えるダメージが大きい
完成したら不利対面が少ない
自然とプリーストを入れる事ができるのでライフを守りやすい
メイジ9、アンデッド6に強い
自由枠が多いので相手に合わせて駒を入れ替える事ができる


ビースト6
ハンター連勝、ウォリアー連勝、預言者連勝、裏切り連勝等から移行しやすい
スペースウォーカーとセイクリッドランサーがいる場合に狙うことが多い
自然と氷河の占い師入れることができるのでライフを守りやすい
パワースパイクが早い
最終的には裏切りのデーモンハンター、終焉の審判者、ロストガーディアン、セイクリッドランサー、スペースウォーカー等をキャリーにする
メイジ9、スピリット、デストロイヤーに弱い
セイクリッドランサーがいてライフに余裕がある場合はグレーシャー6に移行する


ケーブディバイン
ハンター、ディバイン、ウォリアーから移行しやすい
どの5G駒がbanされていても強い構成だが雷神と闇のスピリットがいると最終構成が強くなる
パルスワンドよりも回復の玉や儀式宝杖を複数個作る意識をした方が最終的に強くなる
完成度の高いビーストやグレーシャー6、デーモンなどがいると負けやすい
ケーブ6に拘らない方が強い
最終的に相手に合わせてディバインウォーロックや5Gディバイン、ディバインシャーマンに移行することもある

Balloon
Balloon

ビースト6

ビースト6自体は依然として強い一方で、メイジ9が増えてきておりパイソンワンドや耐魔のクロークがないとメイジ9に大負けする。

卓をよく見て命の水晶やハンマーの合成先を考えないといけない。   

スペースウォーカーやセイクリッドランサーがいるときに目指すことが多いので基本はレベル9回し。

序盤はケーブ裏切りやウォリアー6でつなぐことが多い。


メイジ9

最近増えてきておりとても強い構成。

完成するとアイテム次第でどの構成にも勝てる可能性がある。

氷棘の鎧がとにかく強く30Rでこれを作れるかどうかで順位が大きく変わる。

21Rレベル8で回して雷のスピリットや剣聖(、大樹の賢者)を重ねたらレベル9を目指す。

序盤はハンターが安定するが、海外勢でヒューマンメイジから目指す人も多い。

また、マナアイテムがテレポート短剣のみの場合は亀乗りの長老に持たせる。

パルスワンドはあった方がよいが必須とまではいかないと思う。


ケーブディバイン

以前より立ち位置が悪くなっているが雷神がいる場合は十分な強さを発揮できる。

10レベルで完成する構成なので、いかにライフを保ちつつ早く10レベルにできるかが重要。

26Rレベル10でライフ40くらいあればいいのかなと思う。

motimoti
motimoti

グレーシャー6

自由枠

・セイレーン、アルケミスト、教皇

・終焉含み

・禁忌のデーモンハンター+裏切りのデーモンハンター+ロストガーディアン

・スペースウォーカー含み

序盤連勝できるなら、ケーブ(2-4)ハンター6プリースト(0-2)から繋ぐ事が多い。

その場合は、30ラウンド時点で盤面8割方移行しておく。

対ウォリアー9には、セイレーン・アルケミスト・教皇、

対ケーブ6ディバインには終焉含みなど使い分ける。


ナイト6

アベンジナイト OR 霊刃の騎士キャリー

スペースウォーカーがいる時は積極的に狙わない。

魔力系のアイテムを20ラウンドまで取らない。

モブ戦でベンチのアベンジナイトを育てる丁寧さが大切。

15ラウンド時点で、

・プラス値60-75→アベンジナイトキャリー

・ヒューマン3も出ておらず、霊刃の騎士キャリー

20ラウンド時点でアベンジが7枚以上→7lv回し

25ラウンド時点で

・プラス値200で対抗なし OR 8lv50gでアベンジナイト5枚程度→アベンジナイト星3

・対抗あり→10lv→11lv

霊刃の騎士キャリーはスピリットランス+グレーシャー4 OR 上位アイテム2つからパワースパイクなのを理解しておく。

霊刃の騎士の配置は中央最前列。


スペースウォーカー構成

少し前から挙動が強い意味でおかしい。

バグか仕様か分からないのがドロドクオリティ。

New3
New3

【補足】

※ プラス値 →アベンジナイトが生存して勝利すると溜まる攻撃力アップのスタックの事です。

※スペースウォーカーがスキル連発するのは仕様という回答有

アンケート結果についてのコメント

New3
New3

今週もいろいろな構成がありますが、どのような環境だといえますか?

Kinpira
Kinpira

良く言えば何の構成でも勝てる環境

悪く言えば運がなければ下位落ちしやすい環境

アイテム優先度編

New3
New3

アイテム何をとるか……も環境によって変わってくるので、構成と合わせて質問しました
Tier構成に関係するアイテムも多いですが、何のアイテムをとればよいかが分かります

アンケート協力者からのコメント

Kinpira
Kinpira

パルスワンド
メイジ9、シャーマンメイジにいくなら必須
序盤連勝にも役立つ


サンダーハンマー
序盤連勝のために作るアイテム


テレポート短剣
どの構成でも使えるアイテム

Balloon
Balloon

テレポート短剣

どの構成に行っても使える。

ビーストに行く場合は裏切り、ハンタースタートの場合は光羽のアーチャーやウィンドレンジャーに持たせる。

テレポはすぐに作るが他のアイテムは合成せずバラバラに持っていることが多い。


サンダーハンマー

ハンター駒が引けており連勝できそうなときに作る。


シャドウブレード

セイウチボクサーが重なるなどしてビーストに行くと決めたときに作る。 

motimoti
motimoti

プリーストロック以外は3つとも取る


テレポート短剣+皮鎧

近距離物理、遠距離物理、魔法のどれにいくかを3ラウンドにきめたくない。


呪われた吸血のマスク+皮鎧

禁忌のデーモンハンターや射手星2が既にいるかナイトを選択出来る時。前者はアクアハンターかセイクリッドランサーがいる時におすすめ。


パルスワンド+皮鎧

セイクリッドランサーとスペースウォーカーがいない時のメイジ9用。

アンケート結果についてのコメント

New3
New3

3ラウンドまでにアイテムをどうとればいいか悩んでしまうときは、どの様にアイテムをとっていますか?

Kinpira
Kinpira

駒が重なってない場合はアイテムを取らずに連敗に行った方が安定します

駒が重なっている場合や強い駒を引けている場合は何個あっても困らない魔力の結晶や皮の鎧を取る事が多いです

1-2G駒優先度編

New3
New3

1-2Gの優先度を聞くと何がわかるかというと…

シンプルに序盤なにを買えば良いのかが分かる他、強い人が序盤何のシナジーを出して連勝したいと考えているのかというのが分かるようになります

アンケート協力者からのコメント

Kinpira
Kinpira

隻眼のハンター
序盤ハンターの前衛
序盤のケーブとハンターは強い


ライフルマン
相手の駒を減らしライフを守ることができるハンター


光羽のアーチャー
序盤マナアイテムを持たせると強いハンター

Balloon
Balloon

隻眼のハンター

ライフルマン

光羽のアーチャー


ハンタースタートが板!

ビーストを目指す場合、1Rではセイウチボクサーや赤き斧の王を取ることが多い

motimoti
motimoti

ハンター

説明不要


デモンハンター

シーズン3から一時期を除いて1G駒GodTierの禁忌のデーモンハンターがいる。裏切りのデーモンハンター(3G)は周りに強いハンターがいない時か重なれば強い。


シベット(3G)

パンダマンかゴブリンか羊の騎士かライフルマンかヒューマンと合わせる。

アンケート結果についてのコメント

New3
New3

依然とハンターが強いという印象を受けました!

ハンターから入った場合、ハンター9など最後までハンターを使用する場合もありますが、ほとんど移行していることが多く見受けられます。

いつ頃ハンターから移行するのがよいのでしょうか?

Kinpira
Kinpira

ハンター6が強いのはR19までなのでR21以降は目的の構成に移行していった方が上位に残りやすいです

質問:全体通してコメントとかおもしろおかしい立ち回り教えてください!

Kinpira
Kinpira

パンダは犯罪

Balloon
Balloon

前よりもさらにいろいろな構成で勝てるのではないかと思う。

様々な構成ができるということで、卓や5gのBANを考えつつ行く構成を決めたりアイテム選択をしたりすると良い。

motimoti
motimoti

ビースト6はスペースウォーカー星1>終焉の審判者星2のパワーがあるため、対抗の運だけを許しやすく安定しない。

序盤の熊のドルイドや裏切りのデーモンハンターからは見ない。

スペースウォーカーがショップに並んでから考える。

最低でも9回し。

占い師がいると良き。


アイテムごみでプリーストがきてるなら素直にフルオープン(盤面になにも駒をださない)


チャンスがあるならヒューマン6やパンダマン、メカニック3を活用してグレーシャー6に繋ぐ。


占星術師、キャノングラニー、雷神がいる時にディバインをするなら、シャーマン4はあり。


ナイト6は育ったアベンジナイト星3や霊刃の騎士星3がいると勝ち切るのが容易なので連勝ハンター6からの15-16ラウンド移行も視野に入れておく。


敗戦処理メイジ9する時は毒竜を入れておきましょう。

おわりに

New3
New3

週刊レポートにご協力いただきました皆様ありがとうございました!

また来週も発行していきたいと考えておりますので、是非楽しみにお待ちいただければと思います!
なにか意見や考察、疑問はオトチェの森Twitterの週刊レポートツイートを引用の上コメント頂ければと思います!

それではまた来週をお楽しみに!

オトチェの森週刊レポートまとめ

オトチェの森週刊レポート
「オトチェの森週刊レポート」の記事一覧です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました