スポンサーリンク

【オトチェの森週刊レポート】vol.32≪2021.09.16~09.22環境≫

オトチェの森週刊レポート

おつかれさまです
乳酸です

今週オトチェの森週刊レポートです!

1週間の構成・駒・アイテムのtierを対象者にアンケートを取り図にまとめていきます

アンケート対象者は、きんぴらさん、ランキング上位者、配信者です

アンケートご協力

きんぴら(棋士ID:Y79R3)

seabol(棋士ID:Y9A6VU)

しーゆー(棋士ID:YWKTUC)

アンケートの結果をもとに、きんぴらさんに総評を頂けることになりましたので、より詳しく環境について知ることが出来ます

上級者はもちろんのこと、始めたての方、復帰勢にもおすすめなレポートにできるように制作していけるようがんばります

毎週継続的にだしていくので、ティア表が変わらなければ環境がずっと変わっていないことも分かるので、面白くなりそうです

よかったら先週のレポートもご覧ください

また今週からアプデの周期的に水曜日発行にずらさせていただきます。

きんぴらさんをはじめ、アンケートにご協力頂きました皆様に感謝申し上げます

オトチェの森週刊レポートVol.31
スポンサーリンク

Tier構成編

いまの環境で強い構成を聞いてきました

構成表も載せてあるので、参考にしてみてください

※構成表はあくまで1例なので、これ以外の組み合わせで試合されている時もあります※

アンケート協力者からのコメント

ケーブ6ディバイン
ハンター、ディバイン、ウォリアーから移行しやすい
連敗から入ることもできるが、連勝から入った方が安定しやすい
ハンター連勝の場合はR20まで勝ち続けR21から緑のエッセンスを稼ぎながら最終構成に向かうことができる
HPが少なくなればなるほど構成の耐久力が上がりプリーストも出せるので下位落ちしにくい
どの5G駒がbanされていても強い構成だが雷神と闇のスピリットがいると最終構成が強くなる
パルスワンドよりも回復の玉や儀式宝杖を複数個作る意識をした方が最終的に強くなる
完成度の高いビーストやグレーシャー6、デーモンなどがいると負けやすい
最終的に相手に合わせてディバインウォーロックにした方が強い場合もある

ビースト6
ハンター連勝、ウォリアー連勝、預言者連勝、裏切り連勝等から入りたい構成
連敗から入ることもできるが難易度は上がる
スペースウォーカーとセイクリッドランサーがいる場合に狙うことが多い
自然と氷河の占い師入れることができるのでライフを守りやすい
パワースパイクが早い
最終的には裏切りのデーモンハンター、終焉の審判者、ロストガーディアン、セイクリッドランサー、スペースウォーカー等をキャリーにする
苦手なメイジ9やウィングス9が減ったので立ち回りやすくなった
現環境最強構成ケーブ6ディバインに負けにくい&大ダメージを与えやすい
相手に合わせてインセクト、グレーシャー6に移行するのもアリ

ケーブ6デーモン
ロストガーディアンがbanされていない時は積極的に狙いたい構成
ハンター、ディバイン、ウォリアー、ケーブ裏切りから移行しやすい
連敗から入ることもできるが、連勝から入った方が安定しやすい
ハンター連勝の場合はR20まで勝ち続けR21から緑のエッセンスを稼ぎながら最終構成に向かうことができる
闇スピと占星術師がbanされている部屋では無双しやすい
セイクリッドランサーがいる場合は最終的にグレーシャー6デーモンに移行するのもアリ
ケーブ6ディバイン相手にはリフレッシュの玉闇のスピリット☆2作られない限り負けにくい

ケーブ6ディバイン
ケーブ6ディバインは連勝からも連敗からも狙えて、どのような5コスBANでもやれるのが強みです。
しかも戦神が強いので最悪序中盤にマナが無くてもパワーがあるため、再現性がとても高いです。
相手に応じでキャリー駒を変えたりディバ2にして終焉を追加したり、柔軟性もある構成です。

ビースト6
ビーストはケーブ6がお金を貯める21-24Rにパワースパイクがあり、終焉が自然に入る点がケーブ6に強いと思います。
スペースウォーカーがいて、デストロイヤーがいないら完成すればかなり強い構成だと思います。

ディバインウォーロック
連勝から入ってライフ、ゴールドがかなりある場合はケーブ6よりも4ウォーロックディバインにして複数の5コス駒や終焉を入れる形が強いです。
自由枠が多いのと比較的終焉にも対処しやすいのが強みです。

ケーブ6ディバイン
圧倒的ティア1。
下位落ちのリスクも自然とプリースト2が出ることからかなり軽減できる。
はっきりいうとランクマにおいては完全無欠!9枠までは駒が決まっていて、1枠自由です。
だいたい闇のスピリットが強いです。

ケーブ6デーモン
こちらは5コストにロストガーディアンがいれば採用してもいいと思います。
むしろ、ディバインより強いです。
しかし完成までにお金がかかるので少し扱いが難しいかもです。

グレーシャー6
完成させることがかなり難しい構成。
しかし、出来たときの爆発力はどの構成よりもあります。
グレーシャー6はデーモン型やウォローック型等多数の型があるのも特徴的です。

しーゆー:グレ6デーモンの型

アンケート結果についてのコメント

vol.31
vol.32

今週はケーブ6デーモンの構成もランクインしてきましたが、こちらの構成はどの様な構成になるのでしょうか!

また向かい方の考え方もあれば教えて下さい。

ケーブ6デーモンは体力もりもりデーモンもりもりの火力もりもりロストガーディアンを作る構成です!

☆2になったロストガーディアンは全ての駒を薙ぎ払います!!!!!

ロストガーディアンがいる部屋でR3までに魔力の結晶やマジックロッドがなくてシャドウブレードやサンダーハンマーが作れる場合は積極的に狙っても良い構成だと思います。

アイテム優先度編

アイテム何をとるか……も環境によって変わってくるので、構成と合わせて質問しました
Tier構成に関係するアイテムも多いですが、何のアイテムをとればよいかが分かります

アンケート協力者からのコメント

回復の玉
序盤は合成させずに魔力の結晶2個のままでもいい
戦神に持たせても強い

儀式宝杖
スキル火力を大幅にアップさせるアイテム
戦神に持たせると強い

テレポート短剣
どの構成でも腐らないアイテム

回復の玉
テレポート短剣
パルスワンド


ケーブ6ディバインでは回復の玉が重要なのでマナが複数来た場合は他のアイテムより優先してピックします(合成は10R以降

儀式宝杖もつよいですが、テレポート短剣、パルスワンドの方が序盤の連勝に役立つので作ります。

デストロイヤー以外に有力な5コス駒がいない場合を除きテレポート短剣をパルスワンドより優先してます。

儀式宝杖
回復の玉
アイスプレートメール


基本はディバインをみてるアイテムの取り方です。

儀式の重要度は桁違いです。
必ず持っておきたいですね。
理由は儀式を乗せた戦神がかなり強いからです。
ぶっこわれです。
それを10レベまでキャリーにできる点がやばいです。

回復の玉は戦神が手に入ったら合成してください。
持たせると早くスキル打ちます。

アイスプレートメールはまぁあったらいいなくらいです。
無くても正直困らないです。
どうにかなります。

アンケート結果についてのコメント

vol.31
vol.32

先週と少し似てはいるものの、ランキングの変化が見られました。どのような考え方が増えたと考えられますか?

先週よりもビースト6やケーブ6デーモンを見る人が増えたのでテレポート短剣の優先度が上がったと考えられます。

1-2G駒優先度編

1-2Gの優先度を聞くと何がわかるかというと…

シンプルに序盤なにを買えば良いのかが分かる他、強い人が序盤何のシナジーを出して連勝したいと考えているのかというのが分かるようになります

アンケート協力者からのコメント

隻眼のハンター
序盤ハンターの前衛
ケーブ2を出す上でも重要な駒

ライフルマン
相手の駒を減らしライフを守ることができるハンター駒

光羽のアーチャー
序盤マナアイテムを持たせると強いハンター

隻眼のハンター
光羽のアーチャー
ライフルマン


出来れば序盤連勝したいため、優先的にハンター駒をピックします。
隻眼のハンターはディバインに切り替えた後も使用するため最優先です。

剣聖
隻眼のハンター
赤き斧の王

コメントなんてないです。
赤いコマが重要なんです。

強いて言えば、ケーブのお供にハンターとか取って使えばいいと思います。

アンケート結果についてのコメント

vol.31

vol.32

今週もケーブとハンター駒が多いですが、ケーブ駒とハンター駒どちらを優先していますか?

戦神が来ている場合はケーブ駒を優先しますが、それ以外の場合はハンター駒を優先することが多いです。

質問:全体通してコメントとかおもしろおかしい立ち回り教えてください!

ロスガ最強!

ケーブ6ディバインはもうすぐナーフされると思いますが、本当に強くてランクマッチは決め打ちでほぼこの構成しかしませんでした。

s8から形を変えてケーブディバインをやり続けてるのでナーフ後もどうにか使いたいです。

ランクマではケーブ6ディバイン禁止をしながらやるとあたらしい世界が見えるかもしれません。

皆さん、ケブ6意外でも勝てる立派な人になってください。

僕は血迷ってるかは分かりませんがアサ9に目覚めてしまいました。
最近ドラ5に、開始1秒でパイソン付きのキャリーしてくれるうちの歩行者が居なくなりました。
あのときの虚無感はえぐいです。

とまぁ、ケブ6にメタれる構成を練習したりするんですが、なかなか上手く行きません。
ケブディバに勝てる構成は結構あるんで、それを練習するのもよし、ケブディバだけの練度を高めてもよし。

楽しくゲームライフを送りましょう!seeyou

今週もケーブ6環境でした!

新しい環境も間近ですが、ケーブ6環境に対するメタも出てきていたところだったので、意外といろいろな構成で遊べたのではないでしょうか…!

おわりに

週刊レポートにご協力いただきました皆様ありがとうございました!

また来週も発行していきたいと考えておりますので、是非楽しみにお待ちいただければと思います!
なにか意見や考察、疑問はオトチェの森Twitterの週刊レポートツイートを引用の上コメント頂ければと思います!

それではまた来週をお楽しみに!

オトチェの森週刊レポートまとめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました