スポンサーリンク

【オトチェの森週刊レポート】vol.24≪2021.07.11~07.26環境≫

オトチェの森週刊レポート

おつかれさまです
乳酸です

今週オトチェの森週刊レポートです!

1週間の構成・駒・アイテムのtierを対象者にアンケートを取り図にまとめていきます

アンケート対象者は、きんぴらさん、ランキング上位者、配信者です

アンケートご協力

きんぴら(棋士ID:Y79R3)

MAH(棋士ID:YUUCLI)

ぐらむ(棋士ID:Y9G7U)

アンケートの結果をもとに、きんぴらさんに総評を頂けることになりましたので、より詳しく環境について知ることが出来ます

上級者はもちろんのこと、始めたての方、復帰勢にもおすすめなレポートにできるように制作していけるようがんばります

毎週継続的にだしていくので、ティア表が変わらなければ環境がずっと変わっていないことも分かるので、面白くなりそうです

よかったら先週のレポートもご覧ください

また今週からアプデの周期的に水曜日発行にずらさせていただきます。

きんぴらさんをはじめ、アンケートにご協力頂きました皆様に感謝申し上げます

オトチェの森週刊レポートVol.23
スポンサーリンク

Tier構成編

いまの環境で強い構成を聞いてきました

構成表も載せてあるので、参考にしてみてください

※構成表はあくまで1例なので、これ以外の組み合わせで試合されている時もあります※

アンケート協力者からのコメント

ディバインウォーロック
連敗やケーブディバイン、ディバインメイジ、ハンター6から入りやすい構成
常にプリーストが入っているのでライフを守りやすい
剣聖型を使う場合は更にライフを守りやすくなる
ディバインシャーマンと違いレベル8から強い
キーとなる駒が人気のない駒なので重なりやすい
部屋に合わせてキャリー駒を変えることができる
中盤から強いのに終盤になればなるほど強くなる
占星術師の強化が追い風!
占星術師に対して強い
幻影の女王やウィングス9が苦手
闇スピと占星術師がいる時は狙いたい構成

ウィングス9
ハンター連勝から移行しやすい
パワースパイクが早く敵に大ダメージを与えやすい
如意棒を作られなければ物理構成に強い
終焉の審判者や占星術師がいればディバインシャーマンに有利を取れる
最終的にメイジ系相手にはマリーン4移行、物理構成相手にはスピリット4移行できる
場合よってはウォーロック6移行やグレーシャー6移行もあり
占星術師の強化で対応できる構成が増えた


ディバインシャーマン
連敗から入りやすい構成
水のスピリット等の火力駒の重なりが早い場合は連勝からも入れる
常にプリーストシナジーが出ているのでライフを守りやすい
部屋に合わせてドラゴン5やディバインウォーロックに移行できる
ナイトが多い場合は羊の騎士キャリー、それ以外は水のスピリットキャリーが安定する
4Gシャーマン駒が☆1の場合や占星術師が来ていない場合はケーブ4ディバインの形で戦った方が強いこともある
終盤5G駒が☆2になったら1位取りきれるポテンシャルがある
メイジ9に強い

ディバイン系
総合的にみてティア1はディバインです。
シャーマンでも、ウォーロックでも強いし連勝でも連敗でも強いです。
相手や限定5G駒次第でキャリーや構成を選択できる柔軟性もあり、
マナ石1個あれば大体何とかなるため、割とどこからでも入れます。
勝ち切るためには練度が必要ですが、1位を取るポテンシャルは十分にあり、
アグライアでライフも守れて攻防一体です。
 

ぐらむ:ディバインの構成の例
ディバインウォーロックの例
ディバインシャーマンの例

メカ6系
完成した時の楽しさが半端ないので少し過大評価かもしれません。
前環境から完成した時は強く、ゴブリン3メカニック3→ゴブリン6→メカニック6→5G沢山ドーンみたいな流れで動く構成です。
宝石マジシャンの追加により中盤に集めたゴブリン駒を適当に置くことで、ゴレムコピーを召喚して
一番きつい時間帯をごまかして、ゴブリン6へつなげやすくなっています。
また、デストロイヤーかジャイロコプターどちらかを引ければメカ6が出るようになったためレベル9回しであれば割と現実的にメカ6が達成できるようになった印象です。
メカニック6さえでればあとはお祭りなので、金の心臓で引っ張って来た5G駒で滅茶苦茶してやりましょう。
デストロイヤーとジャイロコプターどちらも引けると、ウィザード不要でレベル9時点で1駒自由枠を作れることは忘れずに!
  
ウィングスアサシン
3G駒が追加されたため致命が重なりにくくはなっていますが、構成のパワーが落ちたわけではないため完成さえすれば相変わらず強力です。
環境が遅めになりがちなので、中盤で大きなパワースパイクを迎えるこの構成で一気にHPを削り上位を安定させましょう。
致命の暗殺者が重なりにくくなったこともあり、深海の歩行者を重ねることを意識したほうがいいかもしれません。
メイジ系の構成がいない場合はレベル7回し、そうでなければセイレーンを入れてレベル8回しでよいと思います。

ディバイン系
ウィングスアサシン
ウィングス9


ティア1は相変わらずの安定感を誇るディバイン系。
ウォーロック型も強いということでケーブシャーマン、ウォーロックの2種類見れるのも良いと思います。

ティア2も前環境から強かったウィングスアサシンです。
宝石マジシャンの追加により3Gが重ねづらくなったので深海の歩行者のみを集めてlv10を目指し、最終形に対応出来るようにする立ち回りが良いと思います。

ティア3はウィングス9。
パワースパイクの速さ、再現性の高さから安定感があると感じました。
デストロイヤーがない卓は1位も狙える構成だと思います。

アンケート結果についてのコメント

宝石マジシャンの追加により環境の変化を感じました!

現在はどのような環境ですか?

現在はディバイン1強環境です

他の構成も連勝や駒の集まりが良ければ1位を取れるポテンシャルはあります

アイテム優先度編

アイテム何をとるか……も環境によって変わってくるので、構成と合わせて質問しました
Tier構成に関係するアイテムも多いですが、何のアイテムをとればよいかが分かります

アンケート協力者からのコメント

パルスワンド
ディバインウォーロック、ウィングス9、ディバインシャーマンに向かう上でほぼ必須

アイスプレートメール
どの構成でも腐らない


テレポート短剣
ディバインウォーロック、ウィングス9、ディバインシャーマンに向かう上でほぼ必須

テレポート短剣
シャドウブレード
サンダーハンマー

どの構成でも大体使えるテレポート短剣、物理系で必要になるシャドウブレードを優先して作成します。

次点でアイテムの力で連勝が取れるのでサンダーハンマーを作ることが多いです。

テレポート短剣
パルスワンド
呪われた吸血のマスク


ディバイン、ウィングスアサシンをメインに見てるので魔力系、呪われた吸血のマスクをとりたいです。

アンケート結果についてのコメント

環境が変わりましたが、アイテムの優先度はどのように変化しましたか?


魔力の結晶を使う構成が強いのでパルスワンドやテレポート短剣の優先度が高いです

1-2G駒優先度編

1-2Gの優先度を聞くと何がわかるかというと…

シンプルに序盤なにを買えば良いのかが分かる他、強い人が序盤何のシナジーを出して連勝したいと考えているのかというのが分かるようになります

アンケート協力者からのコメント

アグライア
連敗や利子ポジに行く時にいると便利

戦神
序盤の戦神は強い

剣聖
ディバインウォーロックのキャリー駒

ヘブンボンバー
リッパー
アグライア


メカ6が楽しいのでメカ駒の優先度が上がっています。
ハンター駒の優先度が下がったわけでもないので、
メカ連勝かハンター連勝のどちらか好きな方を目指してプレイする方針が良いと思います。
連敗を強めにみる場合はディバイン駒を優先しましょう。

アグライア
水のスピリット
戦神


ディバインを全力で見たいのでその駒をピックしたいです。

アンケート結果についてのコメント

どのプレイヤーもアグライアの評価が高いようですが、アグライアはどのような部分が評価されているのでしょうか?

アグライアはディバインの必須駒であり連敗戦術をする上でも必須なので優先度は高くなります

質問:全体通してコメントとかおもしろおかしい立ち回り教えてください!

ベイブレード最強!!

どうもこんにちはぐらむです。

アプデ後の感想はメカ6シベットが楽しいに尽きます。
ロマン構成気味だったメカ6が割と現実的に達成できるラインになったため、
序盤のゴブメカ連勝からそのままゴブ6経由してメカ6から好き放題が可能になっています。

ランクマ環境自体はメカ6やパンダで突っ走った人が勝っちゃうみたいなちょっと大味な展開になることが多いなーって感じなので、早めにパワースパイクを出して連勝を奪えるような構成が流行ってきそうですね。

ディバインを本線に置いて、マナが来なければ他を見るという形で良いと思います。
呪われた吸血のマスクが出来るならウィングスアサシン、ハンター入りならウィングス9を見ると良いと思います。

宝石マジシャンが入ってからの環境は、以前の環境とはちょっとちがった雰囲気があるので、新鮮な気持ちでたのしめているプレイヤーも多いのではないでしょうか?

現環境で上位に入っていくためには、私的には限定レジェンドの内容やアイテムと卓の構成によって構成と強化のタイミングを結構考えながら進める必要があるのかなと思っています

いろんな構成で遊べる環境になってきたのかなぁと感じます!

おわりに

週刊レポートにご協力いただきました皆様ありがとうございました!

また来週も発行していきたいと考えておりますので、是非楽しみにお待ちいただければと思います!
なにか意見や考察、疑問はオトチェの森Twitterの週刊レポートツイートを引用の上コメント頂ければと思います!

それではまた来週をお楽しみに!

オトチェの森週刊レポートまとめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました