スポンサーリンク

【オトチェの森週刊レポート】vol.20≪2021.06.19~06.25環境≫

オトチェの森週刊レポート

おつかれさまです
乳酸です

今週オトチェの森週刊レポートです!

1週間の構成・駒・アイテムのtierを対象者にアンケートを取り図にまとめていきます

アンケート対象者は、きんぴらさん、ランキング上位者、配信者です

アンケートご協力

きんぴら(棋士ID:Y79R3)

MAH(棋士ID:YUUCLI)

cheese(棋士ID:GFRN2T)

アンケートの結果をもとに、きんぴらさんに総評を頂けることになりましたので、より詳しく環境について知ることが出来ます

上級者はもちろんのこと、始めたての方、復帰勢にもおすすめなレポートにできるように制作していけるようがんばります

毎週継続的にだしていくので、ティア表が変わらなければ環境がずっと変わっていないことも分かるので、面白くなりそうです

よかったら先週のレポートもご覧ください

きんぴらさんをはじめ、アンケートにご協力頂きました皆様に感謝申し上げます

オトチェの森週刊レポートVol.19
スポンサーリンク

Tier構成編

いまの環境で強い構成を聞いてきました

構成表も載せてあるので、参考にしてみてください

※構成表はあくまで1例なので、これ以外の組み合わせで試合されている時もあります※

アンケート協力者からのコメント

メイジ9
最終的に相手に合わせてウィングス9、グレーシャー6、5Gディバイン、スピリット4ディバイン、ドラゴン5、マリーン4に移行できる
どの5G駒がbanされていても影響が少ない
シナジーを出すだけで強い
ハンター、ヒューマンメイジ、ディバインメイジから移行しやすい
連敗から入ることも可能
止まらないキャリー駒がいる場合は毒竜、セイレーン、キャノングラニー、セイクリッドランサー等を入れる

ビースト6
ハンター連勝、ウォリアー連勝、預言者連勝、裏切り連勝等から入りたい構成
連敗から入ることもできるが難易度は上がる
自然と氷河の占い師入れることができるのでライフを守りやすい
パワースパイクが早い
最終的には裏切りのデーモンハンター、終焉の審判者、ロストガーディアン、セイクリッドランサー、スペースウォーカー等をキャリーにする
ホーンに弱いのでホーンを使っている相手がいる場合はキャリー駒の配置に注意が必要
メイジ9が残っている場合はインセクトに移行する

ホーンシャーマン
ビーストやウィザード4系(メイジ9とグレ6)が多い時に有効な構成
序盤ケーブ駒の集まりが良い時に狙いやすい
物理構成やメイジ9に有利
構成の自由度が高いのでどの5G駒がbanされていても柔軟に対応できる
配置で勝敗が変わるので慣れが必要

T1 メイジ9
T2 ビースト6
T3 ディバインシャーマン


T1は5G駒にあまり左右されず、再現性の高さから 安定するメイジ9にしました。
T2は相変わらず強いビースト6、T3は5Gに左右されますが、不利構成の少ないシャーマンディバインです。

ビースト6
スペースウォーカーがいる時にのみやるようにしています。
ロストガーディアンも強いですがやや不安定な印象です。
序盤はハンター6などで連勝を狙い、レベル9までいってからロールしていきたいです。
終盤メイジ9に対してはインセクト移行、物理構成に対して猿☆2がいる場合はグレーシャー6が強いこともあります。
氷河の占い師にマナと持たせると安定したりもします。

ディバイン
ディバインは雷神やデストロイヤー、幻影の女王などがいる時にやりたい構成です。
現在あまり水のスピリットが使われないので集まりやすく、序盤から安定して立ち回れる印象です。
16~30ラウンドの間はケープ4やシャーマン4を使って戦い、最終盤はシャーマンやケープを切って、メイジにはマリーン4、物理にはスピリット4など相手の対策に駒を追加したほうが強いです。

アサシン
アサシンは出来ればデストロイヤーがいないときにやりたいです。
(デストロイヤーがいても勝てる時もあります)
基本的にはレベル8ウイングス6アサシン3マリーン2を目指します。
相手に物理構成が多いときは致命キャリー型のウイングス9へ移行することをお勧めします。

【その他】
その他、メイジ9やドラゴンといった構成も強いです。
雷神とフロストドラゴンがいる場合は序盤からヒューマンメイジの形で連勝を狙い、上手く勝てない場合はメイジ9へ移行する立ち回りもよくします。
また序盤ディバインをやっていて亀乗りの長老や雷のスピリットの集まりが良い時もメイジ9へ行きます。

メイジ9は早く亀乗りの長老が重なるか、氷棘の鎧が出来るかどうかで大きくパワーが変わり、相手次第でもやや不安定な印象を持っています。
最終的にインセクトやマリーンに対してはディバインへの移行が必要です。

チーズ:ウィングスアサシンからの移行⇒ウィングス9

アンケート結果についてのコメント

様々な構成がランクインしてきました!

最終的には相手に合わせて駒を追加したり移行したりする必要があるという言葉もありますが、追加駒や構成移行はいつから準備をしていますか?

構成移行や駒の追加は最終的に残る構成が分かり始めたら用意します

上位に残れる状態になるまではあまり重要ではないので、まずは上位に残れるように立ち回ることが大事です

アイテム優先度編

アイテム何をとるか……も環境によって変わってくるので、構成と合わせて質問しました
Tier構成に関係するアイテムも多いですが、何のアイテムをとればよいかが分かります

アンケート協力者からのコメント

パルスワンド
メイジ9に行く時に作る

アイスプレートメール
メイジ9に行く時に作る

サンダーハンマー
序盤ハンター連勝に行けそうな時に作る
メイジ9との相性もいい

パルスワンド
シャドウブレード
アイスプレートメール


私は基本メイジ9を見ているので必須のパルスワンド、次点で物理構成に欲しいシャドウブレード、汎用性の高いアイスプレートメールを挙げています。

シャドウブレード
パルスワンド
呪われた吸血マスク

ディバインもしくはドラゴンやメイジ9に行く場合はパルスワンド、ビーストはシャドウブレード、アサシンは吸血マスクから入ります。

ハンターで連勝を狙いたい時は、アイスプレートメイルやサンダーハンマーを作ることもあります。

アンケート結果についてのコメント

メイジ9に使えるアイテムが人気ですね!

メイジ9に必要なアイテムはどのようなものが挙げられますか?

氷棘の鎧たくさん!!!
実は魔力はそこまで重要ではないです
セイクリッドランサーがいる場合は呪われた吸血マスクやサンダーハンマーを作れるかどうかが勝負の分かれ目になりやすいです

1-2G駒優先度編

1-2Gの優先度を聞くと何がわかるかというと…

シンプルに序盤なにを買えば良いのかが分かる他、強い人が序盤何のシナジーを出して連勝したいと考えているのかというのが分かるようになります

アンケート協力者からのコメント

隻眼のハンター
序盤のケーブとハンターは強い

光羽のアーチャー
序盤のハンターは強い

ライフルマン
序盤のドワーフとハンターは強い

光羽のアーチャー
光羽のアーチャーは、メイジ9でグリムコンボを狙う為にかなり終盤まで使う事、ハンター駒を評価して優先したいです。

隻眼のハンター
隻眼のハンターは単体で強い、ハンターのタンクを務められる事を評価しています。

赤き斧の王
赤き斧の王はハンター、ウォリアー、ディバインのどのスタートでも使える受けの広い駒なので、優先したいです。

赤き斧の王
赤き斧の王はハンターの前衛としても、ディバインのケープ枠でも使えるので取っておいて損はしない駒だと思います。

隻眼のハンター
隻眼のハンターは単純な性能が高いことと、シャドウブレードを持たせられる点が評価が高いです。

アグライア
アグライアはディバインもしくは連敗にも使えるので取っておけると安心感があります。最近はアイテムを保留して連敗から入ることも多くなったので重宝します。

アンケート結果についてのコメント

ハンターやケーブ系の駒が多いですね。

序盤体力が守れないと厳しい環境にも感じますが、序盤はどの様な立ち回りが必要になりますか?

パンダでジェイドアーミー引いてきて連勝するしかない!!!!!

序盤は中途半端に立ち回ると中終盤お金が足りなくなってしまうので、連勝できない場合は少ないお金で構成パワーの高いハンターを使うかプリーストを出して連敗、利子ポジを狙うと良いです

質問:全体通してコメントとかおもしろおかしい立ち回り教えてください!

パンダ削除はよ!!パンダ使うヤツは人間じゃない!!パンダ!!パンダ!!パンダぁあぁぁぁぁぁぁぁぁぁああああ!!!!!!!

現環境は本当に何でも勝てる環境で、アサシン系やケーブホーンシャーマン、グレーシャー6なども卓によっては刺さるので、上位を取り続けるには上手く卓を見極める必要がありますが、ランクマでは基本メイジ9で良いと思います。

全体を通してどの構成も使える面白い環境だと思っています。

どの構成もテンプレの決まった形を作ることを目指すより、相手に合わせて勝ちやすい構成へ移行したり、状況に合ったアイテムを選ぶことが重要だと思います。

(発狂者1名を確認…)

環境的にはどの構成も選択できる環境のようです。

ランク上げ重視の方はメイジ9を狙う方が多いみたいですが、なんでもできる環境のうちにいろんな構成を練習してみるのもいいかもしれませんね!

おわりに

週刊レポートにご協力いただきました皆様ありがとうございました!

ついに週刊レポートも第20回に!!

いつもご協力いただくきんぴらさんをはじめ皆様ありがとうございます!

また来週も発行していきたいと考えておりますので、是非楽しみにお待ちいただければと思います!
なにか意見や考察、疑問はオトチェの森Twitterの週刊レポートツイートを引用の上コメント頂ければと思います!

それではまた来週をお楽しみに!

オトチェの森週刊レポートまとめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました