スポンサーリンク

オートチェス 連敗時の立ち回り お金

戦略

こんにちは!ポンヌと申します。

簡単にオートチェスの実力を述べますと

S5クイーン到達

日本ランクは21位でございます。(クイーン到達時)

記事の内容に関しては諸説有りますので、参考までに御覧下さい👍

今回は連敗時の目標とお金についてです。

スポンサーリンク

お金の大切さ

オートチェスプレイヤーの方は分っていると思いますが

オートチェスにおいてお金は最も大切です。

オートチェスはお金のゲームといっても過言ではないぐらい

お金の取り方は4種類あって

①ラウンド終了時に基礎ゴールドとして5G

②戦闘勝利時にボーナス1G

③ラウンド終了時に利子として所持ゴールドの1/10G(小数点以下切り捨て)

④連勝・連敗ボーナスとして3,4連勝連敗1G5,6連勝連敗2G 7~連勝連敗3G

効率よく沢山お金を貯めていきましょう

各ラウンドの対戦相手(重要)

各ラウンドの対戦相手から次のラウンドで当たる相手を予測することができます

  • 自分

の8人卓の場合

4R→B、5R→D、6R→F、7R→A、8R→C

という対戦だった場合

まだ当たって無いのがEとGなので

9RではEかGとB(ラウンド4)当たります。

これを考えるだけで連敗の率はかなり変わってくるので

余裕があるときはなるべく考えるようにしましょう

連敗戦術

連敗戦術とは

運が悪く駒が重ならないときなどに連敗によるボーナスでお金を貯めて

ガチャを人より多く更新して運量のを埋めるという物です。

メリット

①連敗戦術は連勝の人よりも早くお金を貯めることができます

そして人よりも早くレベル上げだったり、ガチャをしたりできます

よって人に欲しい駒を取られる前に取ることができるのです

(全体の駒の総数は決まっていてみんなでそこから引き合うから)

②敵の構成を見てから自分の行く構成を後から決めることができます。

つまり、かぶらない構成をすることで駒を引きやすくすることができるのです

デメリット

①連敗なので体力が減り続ける

体力が無くなっていくと焦りも募るし、終盤に困ります。

②操作量が増える

連敗戦術は連敗から一気に連勝に変わるのが基本です

つまりそこの変換点の操作量が多くなり操作スピードが遅い

まだなれてない方がやるとパンクしたり間に合わなかったりします。

連敗戦術には二つのパターンが存在します。

  • パターン1:先にレベルをあげレベル8.9で4G駒を探しに行く
  • パターン2:5レベルでガチャを回し2G駒を重ねて星3を目指す

パターン1(レベル先行型)

連敗により得たGの50G以上は全て、レベルを上げる為の経験値に入れます。

理論上だと、13Rではレベル8、15Rではレベル9に到達します。

実際は必要な駒を拾いながら進めるので、レベル到達のラウンドは下がりますが

上手くやれば、上位の人よりは早く

目標レベルに到達し、お金にも余裕があるはずです。

そして、目標のレベルに到達したらガチャを回し

強くなれそうなタイミングで大量にお金を入れ

一気に盤面を強化して、連敗から一気に連勝の流れを作るようにしましょう。

パターン2(5回し型)

上位卓でよく見かける連敗戦術はこちらになります。

レベル5回しとよく言われるのですが、レベル5での2G駒の排出率は35%あり

それ以降のレベルでは30%減少します。

その為レベル5のうちにガチャを回し、

エース駒を他の人より早く育成するというわけです

特にアサシン、ナイトでよく使われています。

理由はアサシンのエース駒は2Gの深海の歩行者

ナイトのエース駒は2Gの煉獄の騎士、霊刃の騎士

どちらもエース駒が2Gだからですね!

筆者はパターン2の方をよく使います。

連敗時の試合全体の立ち回り

連敗時の試合の立ち回りについて説明していきましょう

序盤(1~10R)

連敗戦術については序盤の立ち回りが最も大切です。

序盤は50G貯まるまでどちらのパターンも同じです。

体力の減少を抑えるためにプリーストを出すのは絶対必須ですが

序盤で他の連敗している人に絶対に負けなくてはなりません

その為プリーストも外しフルオープンする

ときもあるので注意してください

当たる相手に関しては先述してる各ラウンドの対戦相手を参照ください

1~3R(レベル1~3)

連敗といってもモブ戦は絶対に勝ちます

4R

強い駒がここまで全く来なくて4Rから連敗する方も居ますが

もしここでフルオープンで全ての駒を売ると

10Gで利子ボーナスも取ることができます

(個人的は5Rまで全力で勝ちに行って連敗したときだけ連敗に入りますが、4Rからはいればかなりのゴールドを早く稼げるはずです)

5~9R

10Rのモブ戦に勝つために

利子ボーナスに影響しないように考慮して強い駒を何個か集めます

またプリースト駒のアグライアと氷河の占い師は絶対に買います

10R

4Rから連敗していれば10R終了時

50Gまで到達します。

しかしここで50G取るときはおそらくここのモブ戦は負けるでしょう

目標:レベル5(1/8):50G

ちなみに6Rから連敗しある程度駒を買っていた場合は

目標:レベル5(1/8):30G

前中盤(11~20R)

利子ボーナスを意識しつつ駒は買い、連敗を続けます。

ここいらから、二つのパターンに分かれていきます。

パターン1(レベル先行型)

先述したように50G以上は全て、レベルを上げる為の経験値に入れます。

理論上だと、13Rではレベル8、15Rではレベル9に到達します。

実際は必要な駒を拾いながら進めるので、到達するのは遅くなります。

目標:17R:レベル9(0/40):50G

目標レベルに到達した後からガチャを回します。

パターン2(5回し型)

5回し型は50G以上は全て、ガチャの更新に使い

2G駒のエースの育成をします。

目標:16R:レベル5(7/8):エース駒の星3

実際理論上では16Rでゴールドは130Gをこえます。

(これも計算上なので実際は100Gぐらいかと)

そして2G駒を9枚(星3になる枚数)集める期待値が142Gです

8枚だと126G、7枚だと110G

この期待値には卵を引く可能性が入っていないので、

実際はもう少しだけ星3になる可能性は高まります。

エース駒の育成が終わり次第レベルをあげ構成を完成させにいきましょう

20R以前にエース駒が星3になっていればレベル6でもレベル8の構成には

勝っていくことができます。

注意

上に記載している数字等は理論上計算上の数値となっています

なので絶対に達成しないといけない目標でもないし指針である

ということは忘れないでください

また、圧倒的な運の持ち主が敵にいる場合

どんなに連敗が上手くいっても体力の差で負けてしまいます。

連敗戦術をするときは自分の残り体力と相談し

1位ではなく上位の2、3位狙いに変更するのも大切です。

目標まとめ

ラウンド数:レベル(経験値量(連勝できなかったとき)):所持ゴールド

目標:レベル5(1/8):50G

パターン1(レベル先行型)

目標:17R:レベル9(0/40):50G:残り30HP

パターン2(5回し型)

目標:16R:レベル5(7/8):エース駒の星3:残り35HP

補足

連敗戦術での体力の保ち方にいくつか方法が有るのでのせておきます

  • プリースト駒:2体
  • 絶対に勝てないぐらいの強さのアサシン3で1体倒す
  • 強力なスキルで1体だけ倒す(例)焔霊の法師、ライフルマン

敵の数をできるだけ減らして体力をなるべく維持できるように努めましょう。

後書き

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

自分が使っている戦法、考え方等を記事にしています。

実際クイーン到達までに使った内容です。

基本的な知識だけかもしれませんが実際活用している知識です。

質問等ございましたらコメントください。

#Auto chess #オートチェス #スマホアプリ 

コメント

タイトルとURLをコピーしました