スポンサーリンク

【オートチェス:攻略*構成】かわせ!大樹くん!ウイングスアサシンのやり方!

攻略

こんにちはきんぴらです
今回は強化されたウイングスアサシンのやり方について書いてみました!
多少運の必要な構成ですが、お金を入れるタイミングを覚えれば1位を取りやすい構成です

スポンサーリンク

ウイングスアサシンの強み

連勝連敗どちらからも入れる
レベル7から強いので連勝している人から連勝ボーナスを奪いやすい
部屋に必ず1人はいるビースト6に有利
終盤相手に合わせて構成移行できる

ウイングスアサシンに行くきっかけ

R3までにパルスワンドが作れずシャドウブレードか呪われた吸血のマスクが作れた時
パルスワンドが作れるならディバインに行こう!

序盤1、2G駒の優先度

深海の歩行者>ソールテイカー>禁忌のデーモンハンター>リッパー>ソウルブレイカー>ヘブンボンバー

R3までのアイテムの取り方

呪われた吸血のマスクorシャドウブレード+皮の鎧>ルーンハンマー≧命の水晶>折れた剣

上位アイテムの優先度

伝説の酋長の鎧>チャージマスク>怒りの斧>竜火の大砲≧如意棒>魔龍の祝福

ウイングスアサシンの立ち回り

連勝パターン

序盤にソールテイカー、深海の歩行者、致命の暗殺者などが重なった場合は連勝を目指す
5連勝以上している場合はお金を早めに使い連勝が途切れないようにする

連勝ウイングスアサシン構成例

連敗パターン

アサシン駒の重なりが悪く、魔力の結晶なし木の棒ありの場合でアグライアや氷河の占い師を早めに引いた時は連敗ウイングスアサシンを目指す

連敗中に買う駒

メカ駒、ソールテイカー、デーモンハンター、一角獣、預言者、深海の歩行者、致命の暗殺者、大樹の賢者、光羽のアサシン
※ウインドレンジャーは買わない

トークン系の駒を出している人が少ない場合はプリースト駒以外も出して被ダメージを抑える
R10で負けそうな場合はロールして駒を重ねに行く
50Gを上回ったらレベルに振りレベル7まで上げる
R15で負けそうな場合はロールして駒を重ねに行く

R16 連勝連敗共通

R16に作る形

R16時に最低でも上図の形を作る
形を作る際お金は気にしない
デーモンハンターを後列に配置しアサシン駒でポケットを作りテレポート短剣で飛んできた駒を瞬殺できるようにする
光羽のアサシンは孤立して配置し攻撃を引きつけてもらう
※光羽のアサシンが引けていない場合、大樹の賢者が☆3ならウイングス6、☆2ならアサシン3を優先する
深海の歩行者、致命の暗殺者どちらも☆2で木の棒が1個しかない場合は深海の歩行者にアイテムを持たせる

R21 

部屋にメイジ系がいる場合

R21 部屋にメイジがいる場合に作る形

レベル8に上げてマリーンを追加する

部屋にメイジ系がいない場合

R21 部屋にメイジがいない場合に作る形

レベル7に滞在し深海の歩行者or致命の暗殺者の☆3を目指しどちらかが☆3になったらレベル8に上げてグリムタッチを追加する
テレポート短剣が作れる場合はグリムタッチに持たせる
アサシン駒があと2体来たら☆3になる場合はオールインする
それまでは無理にお金を使わず貯める

R26

R26に作る形

R26までに深海の歩行者or致命の暗殺者の☆3にする
ライフが40以下の場合は集まりの良い方だけ集める
連勝していてライフが60以上ある場合はレベル8に留まりもう1体のアサシン駒や光羽のアーチャー☆3を狙う
連勝していない場合はレベル9を目指しグリムタッチや終焉の審判者、5G駒を追加する

ウイングスアサシンの最終形

基本形

幅広く対応できる形
タイマンになった場合は下図の構成に移行する

マリーン4型

ディバインやドラゴン5メイジ6が残った時に移行する形
相手の神使の位置に占星術師を配置しこちらの神使は相手の終焉の審判者や嵐のシャーマンなどを奪える位置に配置する

シャーマン4型

ディバイン、ナイト6、ビースト6、アンデッド6、ウォリアー9、ハンター9、ケーブグレーシャーが残った場合に移行する形
相手のエース駒の前やテレポート先にシャーマン駒を配置する
エース駒が後ろにいる場合はこちらのシャーマン駒にテレポート短剣を持たせエース駒の前まで飛ばす

スピリット4型

アサシン、インセクト、ナイト6、ウォリアー9が残った場合に移行する形
光羽のアサシンなどを抜いてアサシン6を出さずに5G駒を入れるのもアリ

終盤気を付けるポイント

相手がフリッカースタッフを作ってきた場合、ポケット配置のままにしておくとアサシン駒が反射ダメージで返り討ちにあうので飛んでくる駒を初撃で殴らない位置に配置する

こちらの深海の歩行者と致命の暗殺者が☆3で相手が審判の戟を作ってきた場合、深海の歩行者にアイテムを持たせる

占星術師を引いたとき
ビースト6、ウォリアー9などデーモン駒をエースとしている構成が残っている場合は預言者と占星術師を交換する
デーモンハンターが有効な構成が残っていない場合はデーモンハンターと占星術師を交換する

最後に

ウイングスアサシンはアサシン駒が☆3にならないと下位落ちする危険がある構成ですが、完成すればトップクラスの破壊力がある構成です!
攻撃をかわす鉄壁大樹くんとクリティカル連発で敵をバッタバッタとなぎ倒す歩行者&致命の爽快感を楽しもう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました