スポンサーリンク

【オートチェス:検証】キャノングラニーのスキルについて

攻略

こちらオトチェの森検証班💁‍♂️

2020.12.17に新しく追加された新駒について検証してきました!

スポンサーリンク

キャノングラニーの情報

砲撃芸術(キャノングラニー☆1)

8秒の間、射程を増やし敵にキャノン砲10発打ち、毎回175物理ダメージを与えるとともに、ターゲットの攻撃速度を30%下げ、3秒持続、効果は精算可能。

ゲーム内より

キャノングラニーのスキルは、敵に物理ダメージを与え、攻撃速度を下げる砲弾を打つというスキルです

単体の敵に大ダメージを与えるので、テレポート短剣でエース駒を1体だけ飛ばしてくる構成や、少数精鋭・高火力・紙装甲のアサシン構成等に強いです

キャノングラニーのスキルとスピリットランスの組み合わせについて

今回新しく追加された駒の、キャノングラニーとスピリットランスの組み合わせについて、Twitterで話題になりました

動画では、スピリットランスを持ったキャノングラニーのスキルが3つ又に分かれ、3体にダメージを与えています

つまり、スピリットランスの効果がキャノングラニーのスキルにも乗っている、という内容のツイートでした

普通は通常攻撃にしか乗らないスピリットランスの効果ですが、キャノングラニーに限ってはスキルにも乗ることが判明しました

スピリットランスの特殊効果について

スピリットランスは、通常攻撃でダメージを与えると、近くにいる敵駒2体に30%の追加ダメージを与えるという特殊効果を持っています(遠距離攻撃駒に限る)

つまり、遠距離攻撃駒にこのアイテムを持たせれば、3体を同時に攻撃できるということです

スピリットランスの効果がスキルに発動するのは初めてですね…

検証した結果

キャノングラニー(スピリットランス持ち)のスキルに関する検証は

  • スピリットランスの効果が乗る(3体に同時攻撃する)
  • 追加攻撃(別れた攻撃)の一つ一つに、攻撃速度を下げる効果が乗る
  • スピリットランスで攻撃が3つに分かれても、真ん中の攻撃と同じダメージの追加攻撃を与える

という結果になりました

スピリットランスの効果が乗る(3体に同時攻撃する)

画像はスキル発動中のキャノングラニーの様子です

相手のキャノングラニーが、光羽のアサシン2体と熊のドルイドにスキルを打っているのが分かると思います

このことから、キャノングラニーのスキルはスピリットランスの効果が乗る(3体に同時攻撃する)、事が分かります

追加攻撃(別れた攻撃)の一つ一つに、攻撃速度を下げる効果が乗る

画像は、スピリットランスを持たせたキャノングラニーが、3体にスキルを打っている様子です

画像のキャノングラニーは、赤い丸で囲われた駒にスキルを打っています

ステータスが表示されている駒は右のアルケミストです

直接スキルを打たれているわけではないのに、攻撃速度が下がっています

攻撃速度が3.0になっていますが、本来ならスキルを打った後のアルケミストの攻撃速度は0.6です

つまり、追加攻撃(別れた攻撃)にも、攻撃速度を下げる効果が乗る、ことが分かります

真ん中の攻撃と同じダメージの追加攻撃を与える

画像は、スピリットランスを持たせたキャノングラニーが、スキルを打ち切った後のものです

キャノングラニーのスキルの打ち先は赤い丸で囲われた駒です

2体のアルケミストは、どちらも何のアイテムも持っていないので、体力が満タンの時に差はありません

2体とも同程度体力が削られているので、受けているダメージは2体ともほぼ同じです

この画像では、赤き斧の王の方が最大体力値が少ないのに、被ダメージが少ないように見えます

しかし、実際にアルケミストと赤き斧の王が受けているダメージは同じくらいです

それは、赤き斧の王の方がアルケミストよりも物理防御が高いので、同じスキル攻撃を受けても、受けるダメージが小さくなるからです

これらのことから、追加攻撃と真ん中の攻撃のダメージは同じだという事が分かります

パイソンワンド、竜爪の杖はスキルを防ぐことが出来るのか

パイソンワンドと竜爪の杖の効果をおさらいしておきましょう

パイソンワンドと竜爪の杖の効果について

パイソンワンドと竜爪の杖は、相手のスキル攻撃を防ぐ効果を持っています

亀乗りの長老や炎霊法師等の、スキルのダメージを一定時間無効化するので、メイジに対してとても強いアイテムになっています

相手駒でマナが100溜まった駒が出た時点で、スキル無効化状態を獲得する仕様になっているので、相手のスキルの初撃はほぼ確実にかわすことが出来ます

検証結果

こちらは、キャノングラニーが竜爪の杖を持っているデーモンハンターに攻撃している様子です

ご覧のように、竜爪の杖が発動しているデーモンハンターが、キャノングラニーのスキルでダメージを受けています

パイソンワンドで同様な検証をしたところ、そちらでもスキルダメージを受けていました

このことから、キャノングラニーのスキルはパイソンワンド、竜爪の杖で防げない事、が分かりました

デストロイヤーのスキルはパイソンワンド・竜爪の杖で防げるのか

今回キャノングラニーは、パイソンワンドで防げないという事が分かりました

また、以前から話題になっていたデストロイヤーのスキルが、パイソンワンドで防げるのかどうかも併せて検証しました

検証結果

デストロイヤーのスキルもパイソンワンド・竜爪の杖で防げませんでした

検証まとめ

キャノングラニーにスピリットランスを持たせると、3体に100%のスキルダメージを与えます

そして、その攻撃のそれぞれに攻撃速度を下げる特殊効果が乗り、パイソンワンドで防ぐこともできないというとんでもない結果になりました

メイジ系統の構成をしていて、パイソンワンドを相手に複数作られてしまった時は、デストロイヤー、キャノングラニーを軸にした構成に移るといいかもしれません

デストロイヤーやキャノングラニーのスキルは物理ダメージなので、アンデッドシナジー等で物理防御を下げるとダメージが増します

アンデッド(4)等は比較的楽に出せるシナジーなので、それと組み合わせて使うのがいいと思います

以上、検証班でした

オトチェの森の検証記事

【オートチェス:検証】新しいシャーマン(4)について検証してみた(2021/03/29検証)
【オートチェス:検証】アプデ後のチェスプール・ショップについての検証(2021/03/29検証)
【オートチェス:検証】キャノングラニーのスキルについて
【オートチェス:検証】ビーストシナジーとデーモンの仕様について
【オートチェス:検証】竜の騎士にマジックロッドを付けたらどうなるのか検証してみた

コメント

  1. 名無しの棋士 より:

    通常攻撃が一定時間強化されるスキル、という内部処理なのかね

タイトルとURLをコピーしました